Tag Archives: 指導

アーミーフィットネスジムに向いている人!


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!!
今年も宜しくお願い致します。

私の年末年始は帰省して終わりました。。。年越しを大阪の実家で過ごし、一度埼玉に帰って猫の世話をして、次は新潟の妻の実家に行きました。



強行日程でかなりバタバタしましたが、みんな元気で顔を見れて話せたので本当に良かったです。

さて本日は新年1発目、アーミーフィットネスジムに向いている人について改めてお話ししたいと思います。

アーミーフィットネスジムでは自衛隊式の30分サーキットトレーニングがメインとなります。

30分で全力を出してもらって、全身のカラダを引き締めたり、筋肉や体力がつくようにプログラムを組んでいます。

30分という短時間でトレーニングが終わるので、プライベートの時間があまりない30代~50代のサラリーマンやOL、主婦の方には最適だと思います。

あと自分に甘い?というか自分一人ではトレーニング出来ない&続かないという方にもピッタリだと思います。トレーナーの自衛隊譲りの?強制力のある指導と、他の方も一緒に頑張ってトレーニングしている状況下では、自分も頑張らなくては!いう気になります。

・・・逆にアーミーフィットネスジムに向いていない人は、独身でプライベートの時間がたくさんある方や、逆に65歳以降で仕事も子育ても一段落した時間のたくさんある方です。

そうした方は大きな総合スポーツクラブで悠々自適にトレーニングしたりいろんなレッスンを受けたり、プールに入ったり、サウナやお風呂を楽しむ方が良いとも思います。

あまりプライベートの時間がなくても、自分に厳しくて一人でもきっちりトレーニング出来る方は、アーミーフィットネスジムよりも24時間マシンジムの方が良いかもしれません。

フィットネス業界は多様化が進み、特に近年は24時間マシンジムが増えてきています。そしておそらくこれからは低価格のジム(月会費1000円とか?!)がもっと増えてくるような気がしています。

アーミーフィットネスジムは月会費6800円(24時間マシンジムや女性専門ジムのカーブスと同程度)と低価格ではありませんが、その分しっかりトレーニングの指導をします。

どんなスポーツジムにも行くだけでは、カラダが変わるわけありません。。。

スポーツジムに行ってトレーニングをきちっとしないとカラダは変わりません!!!(当たり前のことですが強調します)

一人できちっとトレーニングするのは本当に大変です。

時間があまりなくて、つい自分に甘いけど、真剣にカラダを変えたい方はぜひアーミーフィットネスジムにお越しください!

そんなあなたにお会いできるのをスタッフ一同楽しみにお待ちしています!

それでは、また。

 

追伸

アーミーフィットネスジムの隠れた魅力として、友人や恋人を作る機会が多くあります?!

定期的に飲み会など企画していますし、その場で仲良くなって遊びに行く会員さまも多くいます(1/20(土)19時から越谷店、春日部店でそれぞれ新年会あります!)。



先日、軍曹の自衛官の友人と、会員さまの友人が婚約しました!!!

そういう話を聞いたときにジムをオープンして良かったな~としみじみ思います(^^)

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

1年を振り返る


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

あっという間に2017年も終わりますね。毎年思いますが、時間が経つのが本当に早く感じます。。。

アーミーフィットネスジムでも年末年始休みとして12/31(日)~1/5(金)までお休みとさせていただきます(越谷店・春日部店)

会員さまもしっかりと休んで、心も体もリフレッシュしてくださいね!

 

さて本日は、簡単に2017年を振り返りたいと思います。

2017年の大きな出来事は、9/18に春日部店オープンしたことと、それに伴って自衛隊の新隊員同期の佐々木くんをトレーナーとして採用したことです。





オープン準備や教育で忙しい時期もありましたが、春日部店オープンから3か月が経ち、大盛況とはいきませんがジワジワと会員様も増えている状況です。本当にありがとうございます。

来年はもっともっと多くの方々に知ってもらって、利用していただけるように努力していきたいと思っています!

 

私個人のトレーニング面ではケガが多かった1年でした。。。腰や左肩、左肘とケガをして現在は左肩がほんの少し違和感があるくらいです。

個人的には年齢的にも来年40歳になるので、トレーニングを続ける以上体のどこかがケガをするリスクがあるのを承知して、ウェイトトレーニングやボクシングなどをしています

ケガをしたらしっかり休むことを意識して無理せず、治ってきたらカラダと相談してどこまでトレーニングするのか決めなければなりません。

私は食べることが好きなので(我慢できないので)、ケガをしたからといってトレーニングしないで太るのがとても嫌です。。。

交通事故や病気で入院するほどなら仕方ないですが、そうでないなら痛い個所以外のトレーニングをするべきだと思います

年をとるとみんなどこか痛いのが当たり前だと思います。そう思うと痛くても出来る範囲でトレーニングしようと思うのは私だけではないはずです。

ちなみにウェイトトレーニング、特にビッグ3で扱う重量は去年とさほど変わりませんが、インターバルの時間を短くしたので、体つきはごつくなりました



上半期ではインターバルをアップで3分、マックス5分とることもありましたが、下半期ではアップを1~2分、マックス2~3分にしました。明らかにカラダの変化が出ますので、フリーウェイトをされている方はインターバルをしっかり管理してトレーニングしてみてください!

体重も体脂肪も去年とさほど変わっていませんが、体つきが明らかに変わったので、来年も扱う重量や数字よりも、トレーニングの内容とカラダの見た目にこだわっていきたいと思います。

来年の抱負は年明け1発目のブログで書きますので、お楽しみに!

それでは、また。

 

追伸

ブログの読者さま、そしてアーミーフィットネスジム各店舗の会員の皆様方へ。

今年1年大変お世話になりました。来年もより良い指導、より良い情報などを発信していきたいと思っています。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

レップス(回数)について


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

忘年会シーズンまっただ中ですね!ジムからの帰り、越谷駅周辺の居酒屋でもたくさんのサラリーマンやOL,主婦の方々が楽しそうに飲んでいるところを目にします。

アーミーフィットネスジムでは11月に3店舗合同忘年会をしたので、12月は忘年会はもうありませんが、1月20日に越谷店、春日部店それぞれ各店舗近辺の居酒屋で新年会を開催します!

各店舗の会員様はお時間あればぜひご参加お待ちしています!

 

さて、本日はレップス(回数)について少しお話したいと思います。

レップスとはトレーニングで実施した回数のことで、例えば腕立て伏せを20回した時は、「腕立て伏せ、20レップス」といいます。

トレーニングにおいてレップス数は非常に大事です。単純にたくさんの回数をすればよいというわけではありません。

基本的に「筋力を伸ばす」「筋肥大させる」「パンプさせる」目的により
レップス数は変わります(以下参考までにトップボディビルダーの鈴木雅さんのレップス数の考え方を記しておきます)。



筋力を伸ばす⇒5前後

筋肥大させる⇒6~12

パンプさせる⇒10~30

以上が目安になるので、フリーウェイトでスクワットやベンチプレスをしているのなら、自分の目的に応じて、上記のレップスが出来るウェイトを使ってトレーニングしなければ効率が悪いと言えます。

ただしアーミーフィットネスジムではほとんどの会員さまは自体重で腕立て伏せや腹筋、懸垂などをしているので、やみくもにレップス数を多くしないといけないと考えがちです(パンプ目的寄りになりがち)。

自体重トレーニングでも、ある程度のレベルまで到達したら、自分の目的によっては重りを背負ったり、強度を下げたりしないといけません。

例えば腕立て伏せで1分間で40回出来る人であればパンプアップしてパンパンにはなりますが、筋力や筋肉量が増えているかというとそんなに増えているとは言い難いものがあります。

そのまま1分間で50回以上を目指すのか、重りを背負ってぎりぎり10回出来る回数をするのかは、本人が筋肉をつけたいか、パンプしたいかにより異なります。

逆に女性で腕立て伏せが1分間でぎりぎり12回出来る方は、筋肥大効果が大きく筋肉がつきやすいレップス数ですので、筋肉をあまりつけたくないというなら膝をついて30回以上したほうが良いかもしれません。

個人的にはトレーニング種目を正しい姿勢で12回以上出来るなら、重りを背負った方がしっかり筋肉がついて基礎代謝があがり脂肪燃焼効果も期待できるので、効果は大きいと思うのでおススメです。

アーミーフィットネスジムの会員さまは、ジムに置いてある8kgや15kgのサンドバッグや20kg、30kgのバーベルなどを使用しても構わないので、レップス数を意識してサーキットトレーニングしてもらいたいと思います。

指導する側としても、会員さまが望む効果を提供したいと常に思っているので、集団サーキットトレーニング中、遠慮なく「重り背負っていいですか!?」とお声掛けしていただければと思います!

・・・遠慮は無用です!!!

それでは、また。

 

追伸

筋トレの効果を最大限に出すのにはレップス数に加えて、セット数とトレーニング頻度、インターバル(休息時間)についてもよく考える必要があります。

トレーニング頻度についてはこれまでもさんざん言っていますが、週1回よりも週2回(もしくは3回)の方が筋トレ効果は約4倍になるのでおススメです。

セット数は1セットよりも2、3セットした方が効果は大きいと言われています。

インターバルについては筋力アップなら3分、筋肥大なら1~3分、パンプなら40~60秒が良いと言われています。

ちなみに今週の強化ウィークは「筋トレ」です。中・上級者の方々は筋トレを2,3セット頑張ってより効果が出るように頑張りましょう!!!



 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,