タンパク質をしっかり摂りましょう!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

とうとう冬本番、埼玉でも雪がちらつく日も出てきました(゜o゜)

風邪、インフルエンザにならないように体調を整えて、冬を乗り切りましょう!

 

さて、本日はタンパク質の摂り方について少しお話したいと思います。

簡単に言えばタンパク質は筋肉を作る材料で、どれだけトレーニングに励んでもタンパク質を適切に摂らないと肉体改造は上手くいきません。。。

簡単に言うと、タンパク質は大きく5つに分類されます。

肉類・魚類・卵・乳製品・豆類です。

その他にも野菜などに少しタンパク質が含まれる食材もあります(ブロッコリーなど)が、概ね上記の5つの食材からタンパク質を摂取することになります。



大体1日に必要なタンパク質量が体重と同じグラム数と言われています。ですので、例えば私の体重が約80kgだとしたら、私が1日に必要なタンパク質量は80gになります。

トレーニングをした日や翌日は、筋肉の修復・合成のためにタンパク質を多く必要とするので、日頃よりも1.5~2倍程度タンパク質を摂取するようにしましょう。

 

あと注意したいことは、タンパク質は一気に体内に取り込むことが出来ないという点です。

1度に体内に取り込めるタンパク質の量は個人差もありますが、大体20~40gだと言われています。

それ以上1度に摂取しても脂肪になるだけなので注意しましょう。。。

例えば私が朝パン、昼はカップラーメンでタンパク質が朝昼あまり摂取出来なかったからと言って、夜に焼肉をたくさん食べても、体内に入るタンパク質摂取量は多く見積もっても40gしかなく、最低必要な80gには全く足りていません・・・

トレーニングした日や翌日だとタンパク質が120g必要なのに、40gしかタンパク質を摂れないのなら、どれだけ良いトレーニングをしてもカラダが劇的に変わることはありえません。。。

タンパク質を120g摂るとしたら朝20g、昼30g、間食30g、夜40g摂るイメージを持たないといけません。

ボディビルダーが間食でプロテインを飲んでいるのは、一度にタンパク質を体内にたくさん摂取できないのを知っているからです。

加えて3食の食事でタンパク質を100g以上摂取するのは大変なので、プロテイン(20~30gタンパク質が入っている)を使ってタンパク質を摂取しているのです。



どれだけ良いトレーニングをしても、タンパク質(厳密に言えば、野菜や炭水化物も必要ですが)を必要量きちんと摂取していないと効率的な肉体改造は出来ません。

あなたもタンパク質の食材・量・タイミングを意識して効率的な肉体改造をしてください!!!

それでは、また。

 

追伸

プロテインを摂取する1番良いタイミングはトレーニング後45分以内と就寝30分~1時間以内だと言われています。

あとは朝食を食べない方も多いので、朝食代わりにプロテインを摂取するのもとても良いと思います。



 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

グッドルーザー(偉大な敗者)!!!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

1/27(日)にいつもスパーリング大会に参加させていただいている「ワールドスポーツボクシングジム」の井上岳志選手が、アメリカでWBOスーパーウェルター級世界タイトルマッチに初挑戦しました!!!



私は前日にDAZNに入って、当日はジムのテレビで数名の会員さまと生観戦していました!

相手のチャンピオン「ハイメ・ムンギア」は23歳で31戦全勝26KOと驚異の戦歴を誇り、戦前のオッズでは1:25?というくらい下馬評では圧倒的に井上選手が不利でした・・・



しかし戦前の作戦通り「女郎蜘蛛作戦(超接近戦)!?」を遂行して素晴らしい試合を見せてくれました!!!



試合は多くの人の予想を裏切り?!判定までもつれ、大差判定負けしてしまいました・・・がしかし、井上選手は負けて大きく選手としての「株(評価)」を上げました!!!







解説の方が「グッドルーザー(偉大な敗者)」と呼んでいて耳に残ったのですが、本当にそう呼ぶにふさわしい戦いぶりで本当に感動しました!!!

 

井上選手の戦う階級はスーパーウェルター級で約70kgです。小柄な日本人には本当に厳しい階級だと言われています。。。

1つ上のミドル級(約72kg)には有名な村田諒太選手がいますが、ワールドスポーツボクシングジムにもミドル級に竹迫選手という日本チャンピオンがいます。



井上選手と階級と年齢も近いこともあり、二人は切磋琢磨(スパーリング等)してこれまでもこれからも、共に世界チャンピオンのベルトを目指して精進していくのでしょう。

井上選手は今回の試合で大きく選手としての株を上げたので、これからは海外、中重量級の本場アメリカを主戦場にしていくのかもしれません。

本当にすごいことだと思います!!!

竹迫選手は3/2に日本タイトルの防衛戦を予定していますが、現在まで10戦10勝10KOと連続KO記録更新の期待も高く、井上選手と共に今が旬の選手と言えます!

ぜひチェックしておいてください!



 

最後になりますが、井上選手の試合を見て、本当に感動しましたし、負けても大きく得るものがある!ということに改めて感じるものがありました。

例えばスパーリング大会で負けても大きく得るものがあれば、これからもっと練習に励んで強くなれるわけで、良い負け方だったと言えます。

例えば人生においても、仕事や家庭、恋愛やプライベート、もちろんトレーニングにおいても勝つこともあれば負けることもあるでしょう・・・

大事なことは、努力して勝つに越したことはないのですが、負けた時に「大きな何か」が得られるかどうかだと、私は井上選手の試合を見て思いました。

グッドルーザー・・・偉大な敗者・・・

本当に良い言葉だと思いました。私の好きな言葉の1つになりました。

あなたもぜひDAZNの見逃し配信で見てみてください!

感動しますから!!!

それでは、また。

 

追伸

3/2の竹迫選手の日本タイトル防衛戦は会員さまのSさんと観戦に行く予定です!

KO勝利を祈って全力で応援します!!!

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

運動を続けるのは大変ですね(ヒロキ)


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」のヒロキです。

アーミーに入社して3週間が経ちました。隊長やアニキ(レンジャー)、渡辺さんや市島さん、そして接していただいている会員さまのおかげで充実した日々を過ごせています!

日々勉強の毎日ですが、会員さまと接して感じたことをブログで書いていけたらなと思っています。

 

突然ですが、運動って続けるのが大変ですね。。。

僕もアーミーに入社する以前はダイエットや体つくりのために、TVやユーチューブなどで様々な運動を試したりしましたが、どれも全く長続きしませんでした・・・

1人で黙々と部屋で筋トレ出来る人もいれば、出来ない人もたくさんいると思うのですが、僕は完全に後者でした。。。

アーミーで働いて特に感じたことは、1人じゃなくて誰かと一緒にトレーニングするってとても良いな!!!ってことです。

アーミーフィットネスジムではトレーナーの指導の下、会員さま同士がバディを組んだりして、1人で黙々とトレーニングするよりも、みんなで楽しくわいわいモチベーション高くトレーニングされている様子がよく見られます!

しんどいトレーニングも1人だと続かないかもしれませんが、だれか一緒だと意外と頑張れるものですよね(^_^;)



週に1回も運動しないより、週に1回30分ちゃんと運動すれば、1ヶ月、1年後大きな差となってカラダに現れてくるのは誰でもわかると思います。

どうやって週に1回30分の運動を続けるかは、僕は「楽しさ」がないと続かないと思います。

僕自身まだ運動をはじめて経験が浅いので、楽しさの先に隊長が言うように「もったいない感?」でトレーニングを続けている気持ちはまだわかりません。。。

しかし今は、私は楽しさがあれば週に1回の運動は続けることが出来ると感じているので、特に入会間もない会員さまには運動の楽しさを感じてもらえるように楽しく元気に指導していきたいと思っています(^O^)

ぜひ、あなたも運動の中に楽しさを見つけて運動を続けてほしいなと思います!

それでは、また!

 

追伸

先日人生で初めて「バーピー」を300回しました!

会員さまのHさんが一緒に頑張ってくれたのですが、間違いなく1人では頑張れなかったです。。。

Hさん、ありがとうございました<(_ _)>





 

 

 

 

この投稿にタグはありません。