チートデイについて(リョウタ)


こんにちは!アーミーフィットネスジム越谷店でアルバイトしているプロキックボクサーのリョウタです。

前回の試合はオンライン配信のほぼ無観客試合で結果は判定負けでした・・・顔もかなり腫れ、会員様にも心配のお言葉を頂きました。もっと強くならないとなと思いました。応援ありがとうございました。





さて今回は減量でストレスなく体重を減らすために意識していることの1つ「チートデイ」について書こうと思います。

皆様はチートデイはご存知でしょうか?

簡単に言うとチート(騙す)&デイ(日)で、ダイエット中なのに「たくさん食べる日」のことです。



それだけ聞くと甘えのように聞こえるかもしれませんが、チートデイには大きな2つのメリットがあります。

まず1つ目は、ストレスの軽減です。食べたいのに食べれないことや、お腹が空いているのに食べれないことはストレスがかなり溜まりますよね。。。

そのストレスのせいで、ダイエットをやめてしまう方も多いと思います・・・そんな中チートデイを設定することによって、『チートデイがあるから頑張ろう』とモチベーションが上がり、結果食事制限を継続出来ます!

2つ目は、代謝の停滞期を防ぐことです。

チートデイにもしっかり効果があります。食事量を減らして摂取カロリーを制限することによって、体は少ないエネルギーで対応できるように代謝が落ちてしまいます・・・

すると、ダイエットの停滞期になってしまいます。。。そこでチートデイを設定し、定期的に多くのエネルギーを補給することで、代謝の低下を抑えて停滞期を防ぐことができるのです。

実際自分もチートデイをした次の日は一時的に体重は増えますが、その次の日からはまた体重は減っていってます。

 

こんなチートデイですが、注意すべきこともあります。それは無意味なチートデイです。。。

ダイエット中だからこそ効果のあることで、例えばですが2日に1度のチートデイなどなんの意味もありません。。。

はじめてであれば、1週間のうち1日をチートデイにしましょう!あらかじめ、何曜日にするか決めておくのがいいと思います。

自分は減量中、日曜日をチートデイに設定しています。決めた日以外の6日は、しっかりと食事をコントロールしましょう!するとチートデイに効果がでます!

食事コントロールをせず無意味なチートデイをしていると、本当に太るので気をつけましょう・・・



以上、チートデイについてでした。

何か質問や聞きたいことがあったら気軽に聞いてくださいね(^^)

それではまた!

 

追伸

年明け1月に試合が決まりそうです!詳細決定したらまたご報告しますので応援よろしくお願い致します!!!

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

「鬼滅の刃」の好きな名シーン!


こんばんは!埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

鬼滅の刃の映画「無限列車編」が凄いことになっていますね!!!興行収入も200億を超えて、日本映画史上最高額の300億円を超える勢いです(゜o゜)

私も公開2日目に息子と見に行って、先日入場者特典がもらえると聞いて早速2回目に行ってきました!

1回目は息子の手前泣けませんでしたが、今回はしっかり泣けました(T_T)

ジャンプ連載当初から毎週鬼滅を読んでいたファンからしたら今の大ブームは、アニメ化の成功やコロナで引きこもり需要があったらかだとかいろいろ言われていますが、単純に作品の持つ魅力が1番大きいと断言できます(^^)



というわけで今回のブログでは、私が鬼滅の刃をめちゃくちゃ好きになった『炭治郎とカナヲの名シーン・コイントスのシーン』を紹介したいと思います。

コイントスのシーン」はしのぶやカナヲのいる蝶屋敷で静養しつつ修行している時にカナヲが炭治郎と会話した時のシーンです。

以下のセリフは序盤のカナヲの台詞です。

幼少期、過去に虐待されて育ったカナヲ。



カナヲがまだ自分の意志で物事を決めることができないときのセリフです。





何もかもどうでもいいから、自分で決めることができない。自分で決めることができることができないからコイントスに身を委ねようとする。

炭治郎にコインを渡し、炭治郎がコイントスに成功したら「カナヲがこれから自分の声をよく聞くこと」。



見事炭治郎のコイントスは成功!!



このコイントスがきっかけで、カナヲの心が変わり、自分の意志を現わせるようになっていきました。

これをきっかけにカナヲは心のままに生きるようになろうと心がけるようになります。

「何で表を出せたの?」と何か細工したのかも?と思って問いかけるカナヲ。



「偶然だよ それに裏が出ても表が出るまで 何度でも投げ続けようと思ってたから」

私はこのシーン、最後に炭次郎が放ったこの言葉を読んだ時に心が震えて、この漫画が特別なものに変わりました!

映画では「煉獄さんの素晴らしい生き様」が大きな見どころとなっていますが、やはりこの物語の大きな魅力は炭次郎の突き抜けるような純真さ、愚直さだと思います。

 

仕事でも家庭でもトレーニングでも何でも「何度でも投げ(やり)続けること」はとても大変だからこそ、そういう風に突き抜けるように人に面と向かって言える人は本当に素敵な人だと思います!

このコロナ禍の中で鬼滅の刃は日本映画歴代1位の興行収入記録を抜くと私は確信しています。

なぜなら2回見ても私はまたもう1回見たいと思えますし、おそらくほとんどの人がそう思える作品だからです。

これだけ流行ると逆に見たくないという人も多いと思いますが、軽い気持ちでぜひ単行本やアニメを見てほしいなと思います(^_^;)

本当に素晴らしい作品ですから!!!

それでは、また。

 

追伸

2回目に行った入場者特典のA5ポストカードは、額縁に入れてジムの受付テーブルの上に置いています

次は28日にまた入場者特典が変わるみたいなので、そのタイミングで3回目行ってしまうかもしれません(>_<)



 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , ,

コロナよりも自殺の方が恐ろしい・・・


こんばんは!埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

最近寒くなってきてコロナの感染者が増えてきました。。。

ウイルスの特徴として気温と湿度が下がるとウイルス生存率が上がると言われていて、さらに寒いので換気をあまりしない傾向があるので感染者が増えてきたと言われています。

ただ個人としてはこれまでと同じように3密を避けて、手洗い・うがい・マスクをするしかないとも思います。

アーミーフィットネスジムとしても淡々と入店時の検温、手洗い消毒、換気、マスク着用、8人以上の入店不可を徹底して、ジムの運営をしていきます。

 

さて、本日はコロナよりも自殺者の方が恐ろしい・・・と個人的に思っているので、そのことについて少しお話したいと思います。

コロナの感染者が増えたらニュースでも大々的に報道されますが、実はあまり報道されませんが自殺者数は前年同月よりも大きく増加しています・・・

なんと10の自殺者数は2153人で前年同月に較べて約40%増えました・・・(ちなみに今年1月からの累計は17000人にもなります)



要因は一概には言えませんが、間違いなくコロナの影響が大きいと思われます(芸能人の自殺もあるでしょうが、それもコロナが影響していると思っています)。

年末にかけて倒産やリストラが増えたり、ボーナスがカットされたりイヤなニュースが多く聞こえてきます・・・精神的、経済的に多くの人がコロナのために死を選んだと思うと本当にいたたまれなくなる思いがして辛いです・・・

 

一方、日本のコロナの死者数は2月後半から現在に至るまで1864人です。

多くは高齢者が多いと推測されます。

日本では毎年約130万人が死んでいるという事実から、毎月約10万人が何かしらの理由で死んでいることになります。

2019年の死因としてはがんが一番多く約3割を占めて、心疾患が15%、老衰9%、脳血管8%、肺炎が7%、以下不慮の事故が3%、その他が23%となっています。



特にコロナの重症者と同じ症状と言われている肺炎は7%、約10万人が毎年死んでいる計算になりますし、老衰に至ってはそれ以上の人が死んでいる計算になります。

余談ですが、毎年冬に流行するインフルエンザは毎年約1000万人がかかって、約1万人が死んでいると言われていますが、今年は手洗い・うがい・マスクのおかげで例年の100分の1しかかかっていないとも言われています。

間違いなくこのペースでいけば、コロナの死者数は来年2月までの1年間で1万人も死ぬことなないと思います(あくまでも私個人の意見です)。

 

人は生まれた瞬間から死という目標に向かって生きていると思います。

誰しも永遠に生きれるわけではないし、死の直前まで健康でいられる人なんてほんの一握りだと思います。

コロナがほとんどの人にとって約10日安静にしていれば治る病気であれば、そのせいで大騒ぎして仕事や人間関係が上手くいかなる世の中はおかしいと思います。

来年前半には海外のワクチンが日本国民全員に無料で接種出来ると言われています。



インフルエンザワクチンは毎年多くの人が接種していますが多くの人がかかるので、コロナワクチンが100%効くとはわかりませんが、世界中の多くの人にとって希望の光になると思われます。

来年以降、コロナの感染者数で一喜一憂するような窮屈な世の中が変わっていることを心から願っています。

そして、自殺するくらい悩んでいるのであれば、思いっきり運動して汗を流してスッキリしてから、もう一度よく考えてほしいとも思います。

それでは、また。

 

追伸

去年のアーミー忘年会では約50人もの参加者で盛り上がりましたが、今年は忘年会をするような雰囲気ではないので、開催予定はありません・・・

ワクチンが効いてコロナが収まれば、大きな宴会を必ず開催しますので、それまでワイワイ飲むのが好きな会員のみなさま方、どうかそれまで我慢してください<(_ _)>



 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,