Tag Archives: ニュース

楽天でライザップ購入!?ファミマで24時間フィットネスジム!?


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

12月になりました!師走というだけあって、仕事も忙しかったり、週末は忘年会でのんだり、月末はクリスマスや年越しがあったりとバタバタと過ぎていくと思います。。。

会員さまもそうでない方もお忙しいとは思いますが、週に1回はジムや家で少しでも運動、筋トレなどをして欲しいと思います。

 

さて、本日は最近気になったフィットネス業界のニュースを少し紹介したいと思います。

最近「楽天」でライザップの各種マンツーマンコースが購入できるようになりました!

ライザップは2017年8月の時点で国内外120店舗を超えました。だからこそ楽天でマンツーマンプログラムを購入して、家の近所の店舗でマンツーマントレーニング出来るようになりました(楽天ポイントももちろんつきます!)。



そしてもう一つ、先日大きなニュースがありました。

「ファミリーマートはフィットネス事業に参入する。1階がコンビニ、2階にスポーツジムといった併設店舗を全国展開する。2018年2月にも東京都内に1号店を出し、5年後をめどに300店に拡大する。目的はコンビニ店舗の集客力向上。」(2017年11月30日付日本経済新聞より)



日本のフィットネス人口は総人口の3%(アメリカやヨーロッパの5分の1)と言われていて、これから高齢化社会・健康志向が強くなっていく中で、ますます成長していく分野だと言われています。

女性専門サーキットトレーニングジムの「カーブス」は2017年8月時点で1800店舗を超えて、会員数は82万人に達しています。

最近人気の24時間ジムは、2010年頃の初出店から2017年現在600店舗を超えています。ファミリーマートが24時間ジムを出店して成功すると、セブンイレブンやローソンなども後追いするかもしれないことを考えると、24時間ジムはあっという間に1000店、いや2000店を超えるかもしれません。

総合スポーツクラブしかなかった時代から、自分のライフスタイル・趣味・目的別にいろいろなジムを選べる時代になってきたことは、利用者からしたら素晴らしいことです!!!

しかし運営する側からすれば「選ばれる」ジムになる努力を、より一層していかないと生き残れないと強く思います。

アーミーフィットネスジム30分の自衛隊式トレーニングサーキットで、強制的に全身を鍛える自体重トレーニングです。

日々多忙なサラリーマンやOL・主婦の方々に、忙しい日々の合間に、1週間に1、2度ジムに来て30分しっかりトレーニングして欲しいと思っています。

自分でしっかりトレーニング出来る方は職場や近所の24時間ジムを、ガチでボディビルダーを目指すならゴールドジムを、スタジオレッスンやプール・お風呂も楽しみたい方は総合スポーツクラブを、女性の高齢者で健康目的ならカーブスを選ぶべきです。

他にもボクシングジムやヨガスタジオを選ぶ方もいるでしょうし、週末のウォーキング&ジョギング、草野球などを選ぶ方もいるでしょう。

なんでもいいと思うので、週に1回はカラダを動かす習慣をつけてほしいと心から思います。週に1回運動する人と1年に1度も(もしくは何年も)運動しない人では、大きな差となってカラダに出てくることは容易に想像できます。

週に1回カラダを動かすことは健康のためにもとても良いことですし、とても良いリフレッシュにもなり、日々の生活を豊かにします。

「週に1回の運動が人生を幸せにする」と私は確信しています。

ぜひあなたも週に1回30分、ジムでも家でもどこでも、どんな運動でもいいので運動してくださいね!

それでは、また。

 

追伸

11/26に竹ノ塚のワールドスポーツボクシングジムで行われたスパーリング大会は、アーミーフィットネスジムから5人参加して、1勝4敗でした。





勝った方も負けた方も貴重な経験が出来たと思います。

参加された5名の方、本当にお疲れ様でした。

応援に来ていただいた会員のみなさま、本当にありがとうございました。

次回は6月にまたスパーリング大会がありますので、出場希望の方は今からそこを目標にしっかり練習していきましょう!!!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

インスタグラム始めました!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

先日19日(日)は会員様の馬渡君(高3)がプロキックボクシングの試合に出場しました!私もディッファ有明まで応援に行ってきました!

馬渡君は新日本キックという団体の4位で、相手は40歳の2位!!!

3分3ラウンドで結果は・・・馬渡君のきわどい判定勝ちでした!!!

1ラウンドは遠い距離から前蹴りで相手を圧倒していたのですが、2,3ラウンドは相手がガンガン接近戦で膝蹴り合戦に持ち込んで、試合終了まで互いに有効打なく判定になりました。。。

あとで本人とも少し話したのですが、やはりフィジカル勝負だと分が悪いということと、相手の経験にうまくやられたと言っていました。

また1月か2月に試合があるらしいので、また応援に行こうと思っています!会員様で興味のある方はぜひ一緒に観戦に行きましょう!







さて本日は、遅まきながら先日「インスタグラム」を始めたのでその告知をしたいと思います。

先日、日本国内のインスタグラムの利用者数(2000万人)がフェイスブックを超えそう(フェイスブックは日本国内で2800万人)というニュースを聞きました。

私もインスタグラムはもちろん知ってはいましたが、利用はしていませんでした。。。

「インスタ映え」という言葉があるように、若い女性がナイトプールやおしゃれスイーツをアップしているイメージが強くて、私には関係ないと思っていました。。。

しかし利用者が2000万人を超えたとなると利用しないわけにはいかない!と思い、すぐにアプリをダウンロードして利用してみました。

ブログと違って写真と少しの言葉だけで、しかも写真がいい感じに簡単に加工出来るので、たしかに使い勝手が良いと感じました!(しかもフェイスブックとの連携も簡単!)

これからはインスタグラムでアーミーフィットネスジムの毎週の強化メニューの告知や、ジムの状況、私のプライベートなどをアップしていこうと思っています!

インスタグラムで会員様は強化メニューを毎週チェックしてもらったり、会員様でなくても少しアーミーフィットネスジムに興味のある方もジムの雰囲気など知っていただけたら嬉しいです。

ちなみに春日部店の渡辺店長もインスタグラム始めさせたので、春日部店の情報を知りたい方はそちらもチェックしてください!

ちなみに「インスタ映え」はあまり意識しませんので、そこはご容赦してください。。。

それでは、また。

 

追伸

会員さまでインスタにばっちり正面から写っても良い方は、ぜひ良い被写体になってください!!!

よろしくお願い致します(^^)/

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

東日本大震災から6年・・・


こんにちは。埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。



東日本大震災から6年が経過しました。

あの震災・津波から感じたことは人それぞれ大なり小なりあったと思います。

私個人的なことで言えば、10年務めた自衛隊を辞めた翌年起きた出来事で、あのニュースや映像を見たり聞いたりしたことで、いざという時最低限動けるカラダが必要だと強く感じ、今のアーミーフィットネスジムをオープンするきっかけとなりました。

6年経過した今でも、心の片隅には地震や火事・事故・トラブルなどが起きた時は、冷静な判断と迅速に動けるようにしないといけないと心がけています。

そのための心構えといざという時の動けるカラダを日頃からこつこつと作っていかなければと思っています。



いろんなトレーニング、スポーツ、運動がありますが、私はいざという時カラダが動ければなんでも良いと思います。

ただし週に1回(もしくは2週間に1回)は何かしらの運動をしないと、いざという時カラダを動かすのは難しいと思います。

特に40歳以降筋肉・体力の衰えは本人が思っているよりも大きいので、アラフォーになったら週に1度の運動習慣を身につけてほしいなと心から思います。

またいつ大きな災害が起きるか、起きないかは誰にもわかりません。

しかし災害だけではなく、事故やトラブルはいつ誰にでも起こり得ることだと思います。

そうしたときに頼りになるのは健全な精神と動けるカラダ(あとは少しの蓄え・備え)だと思います。

もしあなたがずっとカラダを動かしていないなら、ウォーキングでも筋トレでも好きなスポーツでも何でもいいので週に1回はカラダを動かしましょう!



それでは、また。

 

追伸

「健全な精神は健全な身体に宿る」と言われています。

トレーニングや運動を1回だけではなく、継続して続けることが出来ると少しずつ自信がついてきます。

加えて変なプライドもなくなってきて素直な気持ちが出てくるように思います。



素晴らしいものは「素晴らしい!」

駄目なものは「ダメ!」

と自分にも人にも言えるような人間になりたいと私は思います。

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,