Tag Archives: 忘年会

目より先に手が肥えることはない


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

12月になりました。あっという間に1年が終わってしまいますね。。。

これから忘年会、クリスマス、大晦日、お正月、新年会と食べたり飲んだりする機会がたくさんやってきますが、この時期はあまり太るかも。。。とか気にしないで楽しく過ごしてほしいと思います(^_^;)

そのかわり?正月明けからは、正月太り解消もかねてしっかり食事制限を頑張る方は頑張ってほしいと思います!!!

 

さて、本日は私の好きな格言シリーズ?、「目より先に手が肥えることはない」をご紹介したいと思います。

ネタ元はジャンプの「呪術廻戦」という漫画からの引用なんですが、とても良い格言だと感銘を受けました!



これは、物事良し悪しを見抜く“目”をまず何よりも先に養わないと、作品を実際に生み出す“手”の成長は望めない、という意味です。

この“目”を先に養う、というのは実は世の中のありとあらゆるジャンルに共通して言えることだと思います。見たことをそのまま出来るのは天才かもしれませんが、実は「見る力」がすごいからかもしれません(゜-゜)

目が良ければ、何かにおける上達速度というのは、目が悪いものの上達速度をはるかに凌駕することが往々にしてあるのだと思います。

 

自重トレーニング、フリーウェイトトレーニングなどあらゆるトレーニング全般はもちろん、野球やサッカーなどの球技、ボクシングなど格闘技全般、他にもあらゆるスポーツに、まさしくこの格言が当てはまると思います!

言葉だけで説明するよりも、実際に手本を展示する方が何倍もうまく伝わるように、目でしっかり見たことは真似しやすいものです。



自重トレーニングの腕立て伏せや、腹筋などは昔から部活などで見たことも実施したことがある方も多く、手本を示さなくても言葉だけで伝わることが多いのですが、スクワットやランジ、懸垂などは言葉だけではなかなかうまく伝わりません。。。

そういう時は手本を展示して、しっかり見てもらうことでその動作がすぐに伝わります。加えて言葉で注意すべきところをしっかり強調・説明するとより効果的に相手に伝わります。

しかし・・・実施者が手本を展示中も見ないで、おしゃべりしたり、ボーとしていると当然うまく実施出来るわけがありません。。。そういう甘い空気・雰囲気にした指導者も悪いと言えますが・・・(^_^;)

特に複雑な動きを必要とするボクシングにおいて、この見る力が大きく問われます。手本を見るべき時にもうパンチしていたり、グローブやサンドバッグしか見ていなかったりする人が本当に多いように思います。。。


 

今はスマホでユーチューブやインスタグラムなどを見て、気軽にいろんなトレーニングを見ることが出来るようになりました!



一般人からトップアスリートまで、フリーウェイトや自体重トレーニング、ボクシングなどのトレーニング動画を、本当に簡単にたくさん見ることが出来ます(゜-゜)!

私も常にさまざまなトレーニング動画を見るようにして、自分のトレーニングに生かすようにしています(^_^;)

ぜひ、あなたも自分のトレーニングがいまいちしっくりきていないと感じているなら、トレーニング動画をしっかり見てから、自分のトレーニングに反映して、肉体改造効果がばっちり出るトレーニングを追及して欲しいと思います!

ジムに通われている方は、トレーナーに手本を展示してもらってしっかり見てから、自分もトレーニングするようにすればよりトレーニング練度が上がって肉体改造効果が向上すると思います!

それでは、また。

 

追伸

目で見たことをそのまま同じようにすることが出来る人もいれば、なかなか出来ない人もいます。。。

自衛隊教官時、基本教練や射撃訓練時、手本を見せて実際にやらせると、10人いれば3人は見たらすぐ出来、3人はどれだけ見せてもなかなか出来ませんでした。。。



そういう経験もあるので、たとえ自分がしっかり見て出来なくても、気にすることはありません!1回見て出来る人は天才で、なかなかいませんから(^_^;)

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

レップス(回数)について


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

忘年会シーズンまっただ中ですね!ジムからの帰り、越谷駅周辺の居酒屋でもたくさんのサラリーマンやOL,主婦の方々が楽しそうに飲んでいるところを目にします。

アーミーフィットネスジムでは11月に3店舗合同忘年会をしたので、12月は忘年会はもうありませんが、1月20日に越谷店、春日部店それぞれ各店舗近辺の居酒屋で新年会を開催します!

各店舗の会員様はお時間あればぜひご参加お待ちしています!

 

さて、本日はレップス(回数)について少しお話したいと思います。

レップスとはトレーニングで実施した回数のことで、例えば腕立て伏せを20回した時は、「腕立て伏せ、20レップス」といいます。

トレーニングにおいてレップス数は非常に大事です。単純にたくさんの回数をすればよいというわけではありません。

基本的に「筋力を伸ばす」「筋肥大させる」「パンプさせる」目的により
レップス数は変わります(以下参考までにトップボディビルダーの鈴木雅さんのレップス数の考え方を記しておきます)。



筋力を伸ばす⇒5前後

筋肥大させる⇒6~12

パンプさせる⇒10~30

以上が目安になるので、フリーウェイトでスクワットやベンチプレスをしているのなら、自分の目的に応じて、上記のレップスが出来るウェイトを使ってトレーニングしなければ効率が悪いと言えます。

ただしアーミーフィットネスジムではほとんどの会員さまは自体重で腕立て伏せや腹筋、懸垂などをしているので、やみくもにレップス数を多くしないといけないと考えがちです(パンプ目的寄りになりがち)。

自体重トレーニングでも、ある程度のレベルまで到達したら、自分の目的によっては重りを背負ったり、強度を下げたりしないといけません。

例えば腕立て伏せで1分間で40回出来る人であればパンプアップしてパンパンにはなりますが、筋力や筋肉量が増えているかというとそんなに増えているとは言い難いものがあります。

そのまま1分間で50回以上を目指すのか、重りを背負ってぎりぎり10回出来る回数をするのかは、本人が筋肉をつけたいか、パンプしたいかにより異なります。

逆に女性で腕立て伏せが1分間でぎりぎり12回出来る方は、筋肥大効果が大きく筋肉がつきやすいレップス数ですので、筋肉をあまりつけたくないというなら膝をついて30回以上したほうが良いかもしれません。

個人的にはトレーニング種目を正しい姿勢で12回以上出来るなら、重りを背負った方がしっかり筋肉がついて基礎代謝があがり脂肪燃焼効果も期待できるので、効果は大きいと思うのでおススメです。

アーミーフィットネスジムの会員さまは、ジムに置いてある8kgや15kgのサンドバッグや20kg、30kgのバーベルなどを使用しても構わないので、レップス数を意識してサーキットトレーニングしてもらいたいと思います。

指導する側としても、会員さまが望む効果を提供したいと常に思っているので、集団サーキットトレーニング中、遠慮なく「重り背負っていいですか!?」とお声掛けしていただければと思います!

・・・遠慮は無用です!!!

それでは、また。

 

追伸

筋トレの効果を最大限に出すのにはレップス数に加えて、セット数とトレーニング頻度、インターバル(休息時間)についてもよく考える必要があります。

トレーニング頻度についてはこれまでもさんざん言っていますが、週1回よりも週2回(もしくは3回)の方が筋トレ効果は約4倍になるのでおススメです。

セット数は1セットよりも2、3セットした方が効果は大きいと言われています。

インターバルについては筋力アップなら3分、筋肥大なら1~3分、パンプなら40~60秒が良いと言われています。

ちなみに今週の強化ウィークは「筋トレ」です。中・上級者の方々は筋トレを2,3セット頑張ってより効果が出るように頑張りましょう!!!



 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

楽天でライザップ購入!?ファミマで24時間フィットネスジム!?


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

12月になりました!師走というだけあって、仕事も忙しかったり、週末は忘年会でのんだり、月末はクリスマスや年越しがあったりとバタバタと過ぎていくと思います。。。

会員さまもそうでない方もお忙しいとは思いますが、週に1回はジムや家で少しでも運動、筋トレなどをして欲しいと思います。

 

さて、本日は最近気になったフィットネス業界のニュースを少し紹介したいと思います。

最近「楽天」でライザップの各種マンツーマンコースが購入できるようになりました!

ライザップは2017年8月の時点で国内外120店舗を超えました。だからこそ楽天でマンツーマンプログラムを購入して、家の近所の店舗でマンツーマントレーニング出来るようになりました(楽天ポイントももちろんつきます!)。



そしてもう一つ、先日大きなニュースがありました。

「ファミリーマートはフィットネス事業に参入する。1階がコンビニ、2階にスポーツジムといった併設店舗を全国展開する。2018年2月にも東京都内に1号店を出し、5年後をめどに300店に拡大する。目的はコンビニ店舗の集客力向上。」(2017年11月30日付日本経済新聞より)



日本のフィットネス人口は総人口の3%(アメリカやヨーロッパの5分の1)と言われていて、これから高齢化社会・健康志向が強くなっていく中で、ますます成長していく分野だと言われています。

女性専門サーキットトレーニングジムの「カーブス」は2017年8月時点で1800店舗を超えて、会員数は82万人に達しています。

最近人気の24時間ジムは、2010年頃の初出店から2017年現在600店舗を超えています。ファミリーマートが24時間ジムを出店して成功すると、セブンイレブンやローソンなども後追いするかもしれないことを考えると、24時間ジムはあっという間に1000店、いや2000店を超えるかもしれません。

総合スポーツクラブしかなかった時代から、自分のライフスタイル・趣味・目的別にいろいろなジムを選べる時代になってきたことは、利用者からしたら素晴らしいことです!!!

しかし運営する側からすれば「選ばれる」ジムになる努力を、より一層していかないと生き残れないと強く思います。

アーミーフィットネスジム30分の自衛隊式トレーニングサーキットで、強制的に全身を鍛える自体重トレーニングです。

日々多忙なサラリーマンやOL・主婦の方々に、忙しい日々の合間に、1週間に1、2度ジムに来て30分しっかりトレーニングして欲しいと思っています。

自分でしっかりトレーニング出来る方は職場や近所の24時間ジムを、ガチでボディビルダーを目指すならゴールドジムを、スタジオレッスンやプール・お風呂も楽しみたい方は総合スポーツクラブを、女性の高齢者で健康目的ならカーブスを選ぶべきです。

他にもボクシングジムやヨガスタジオを選ぶ方もいるでしょうし、週末のウォーキング&ジョギング、草野球などを選ぶ方もいるでしょう。

なんでもいいと思うので、週に1回はカラダを動かす習慣をつけてほしいと心から思います。週に1回運動する人と1年に1度も(もしくは何年も)運動しない人では、大きな差となってカラダに出てくることは容易に想像できます。

週に1回カラダを動かすことは健康のためにもとても良いことですし、とても良いリフレッシュにもなり、日々の生活を豊かにします。

「週に1回の運動が人生を幸せにする」と私は確信しています。

ぜひあなたも週に1回30分、ジムでも家でもどこでも、どんな運動でもいいので運動してくださいね!

それでは、また。

 

追伸

11/26に竹ノ塚のワールドスポーツボクシングジムで行われたスパーリング大会は、アーミーフィットネスジムから5人参加して、1勝4敗でした。





勝った方も負けた方も貴重な経験が出来たと思います。

参加された5名の方、本当にお疲れ様でした。

応援に来ていただいた会員のみなさま、本当にありがとうございました。

次回は6月にまたスパーリング大会がありますので、出場希望の方は今からそこを目標にしっかり練習していきましょう!!!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,