Tag Archives: フリーウェイト

67、68歳の女性会員さまのご紹介!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

さて今月22日(日)18時からは久しぶりに「自衛隊訓練体験イベント#2」を越谷店で開催します。参加者の人数にもよりますが、簡単な基本教練と市街地訓練をしようと思っています。興味のある方はぜひご参加ください!



さらに翌週29日(日)18時からは「フリーウェイト集合訓練#2」を越谷店で開催します。こちらも参加者によっては訓練内容は変わりますが、ビッグ3とダンベル種目を展示説明・参加者実施してアドバイスをしていく形式を予定しています。興味のある方はぜひ!



さて、本日はアーミーフィットネスジムの会員様で67歳と68歳の女性会員さまの紹介を簡単にしたいと思います。

まずは68歳の女性会員さまのHさんです。いつも元気はつらつ、1人でジムに来る時もあれば、たまに20歳以上も年下の同僚の女性と一緒にジムに来て30分サーキットトレーニングをすることもあります!







素晴らしい体力・筋肉があり、何よりもさわやかなので、とても68歳には見えません(゜-゜)

6月には69歳になられるということですが、あきらかに入会当初よりも体が引き締り、体重も体脂肪も落ちたらしいので、何歳になってもトレーニングを継続しているとカラダ(体力や筋肉)は成長するんだなとつくづく思わされます。

もう一人、67歳の会員さまのSさんも、Hさんに負けず劣らずいつもさわやかで、こちらもお世辞抜きで67歳には見えません(゜-゜)

Sさんは基本、水・金・日曜のジムのオープンする前、午前中にマンツーマンでトレーニングされています。火曜日はなんと「マンツーミット」を10ラウンドもされています(゜o゜)

昔ライザップに通われていたこともあり、フリーウェイトをメインにトレーニングをしています。





67歳とは思えないほど筋肉もついていて、扱うウェイトも重いので、本当に年齢はただの数字だなとつくづく思わざるを得ません(+_+)

2人の会員さまに共通して言えるのは、女性はいくつになってもきれいになりたいという欲求があるということです。

男性が70歳近くになって、まだまだかっこよくなりたい!とはあまり思わないと思います。。。(中にはいるとは思いますけど)

しかし「健康でありたい!」と思うのは男女関係ないと思いますので、男性の方も年を気にせずどんどんトレーニングしてもらいたいなと思います!

一説によると80歳まで筋肉は鍛えると成長するとも言われています(+_+)

本当だとするならば週に1回筋トレを継続するメリット(健康維持・体型維持・ケガ予防など)は計り知れないとつくづく思います。

女性専門トレーニングジムのカーブスは現在全国1800店舗を超えました。その会員の平均年齢は60歳以上だとも言われています(中には90歳以上の方もいるとか!?)。

総合スポーツクラブでも平日の日中は60歳以上の女性が多く在籍しています。

「いつまでも健康&きれい」を保つには運動が不可欠だと女性は「本能」で理解しているんだと思います。

アーミーフィットネスジムのメイン年齢層は30~50代のサラリーマンやOL,主婦の方々ですが、今回紹介したHさんやSさんのような60代の女性も大歓迎です!

カーブスに通っていたけど、物足りない・・・という60代の女性の方もぜひ一度無料体験に来てください!

それでは、また。

 

追伸

今回紹介したHさん、Sさんは二人ともよく差し入れ(Hさんは鹿児島出身ということでよく安寧芋を、Sさんは低糖質スイーツなど)をしてくださいます。

他にもお土産や差し入れをしてくださる会員さま、いつも本当にありがとうございます。

今度のGW、私は大阪に帰省予定ですので、お土産買ってきます!いつも「八橋」が多いので、今回は違うの買ってきます(^^)!!!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

ダンベルウォーキング!!!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

3月25日(日)は18時から「フリーウェイト集合訓練」を実施します。特にフリーウェイト会員の方はふるってご参加していただきたいと思います!



そして4月22日(日)18時から「自衛隊訓練体験イベント#2」を実施します!前回とても盛り上がったので、今回も自衛隊が好きな方!?はぜひご参加ください!



 

さて、本日はアーミーフィットネスジム越谷店で毎週実施している週替わりの「強化メニュー」の1つで今週実施している「ダンベルウォーキング」の紹介をしたいと思います。

ダンベルウォーキングの紹介の前に余談になりますが、自衛隊で私が1番嫌いだった訓練が「行進訓練」です・・・

行進訓練とは、25キロの荷物を背負って、フル装具、武器を携行して約40キロを「半日」かけて歩く訓練です。

行進訓練は本当に嫌でしたが、終わった後は清々しい充実感が得られ、精神的に強くなった気がしたものでした(゜-゜)

アーミーフィットネスジムでも少しでもそうした気分を味わえないか考えた結果、ダンベルウォーキングをやってみることにしました。

ダンベルがかなり重たいので、腕ではなく、胸を張って背中で持たないととても長時間持って歩けないので、背中を意識させるのにはとても良いトレーニングになります!

しかし私も実施しましたが、背中で持つとはいえ、握力&前腕がどんどん疲労してくるので途中休憩せざるをえず、本当に嫌になってきます。。。

しかし・・・これを黙々とクリア出来れば精神的に強くなるのは間違いありません!?

今週のメニューでは設定したコースを、初心者が5分間で10週中級者が10分間で18周上級者が15分間で25周としました。

大体休憩しなければ1分弱で2周出来るので、上記の基準はちょうど良いみたいでおおむね好評?!です(^_^;)







 

基本的にダンベルウォーキングは通常メニューには入れるつもりはありません。2、3か月に一度の週間強化メニューでのみ実施予定です。

ダンベルウォーキングが好きな方がいるとは思えません?!が、たまに実施するときは自分に負けないで、ギリギリ自分が持てる重さのダンベルをすすんで持って歩いてほしいと思います!!!

会員さまは「背中・前腕・握力、そして精神力の強化!」目指して今週の強化メニュー「ダンベルウォーキング」を頑張ってください!!!

それでは、また。

 

追伸

週間強化メニューはおおむね好評でずっと続けていますが、中でも1番人気がない!?のが「バービー」です。。。

月末月初は毎回「バービーウィーク」となります。ということは・・・

来週(3/27~4/1)はバービーウィークになります。。。

・・・頑張りましょう!!!

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

初心忘れるべからず


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

3月11日は東日本大震災が起きた日でした。被害にあわれた方々へ心からご冥福をお祈りいたします。

さて、7年前の東日本大震災から、あなたは何を感じましたか?

人によっては大切な人とのさりげない時間をもっと大事にしようと思ったり、人によっては今の仕事や環境を変えてもっと後悔しないようにしようと思ったり、他にも幾千幾万の方がいろんなことを感じ、考え、行動されたと思います。

私はといえば、10年務めた自衛隊を辞めてサラリーマンをしていた時に、たまたま休みで図書館にいてバタバタ本棚から本が落ちてきて、あわてて非難したのを覚えています。

幸い個人的な被害はありませんでしたが、その後にニュースで見たり聞いたりして、感じたこと考えたことはたくさんありました。

最後に勤めていた職場が震災の影響で沖縄に移ることになった時、迷いなくその職場を辞め、家族のそばにいることを決断して、今の自分に何が出来るのか?これから何が出来るのか?何がしたいのか?たくさん考えました。

その結果、自分にしか出来ない「自衛隊式スポーツジム」をオープンすることを決断しました。

 

毎年震災のニュースを見ると、初心を強く思い出します。

いざ何かあった時、自分や家族を守る基本となるのは「動けるカラダ」だと強く感じています。

「動けるカラダ」と「引き締まったカラダ」や「筋肉質なカラダ」はまた別物です。

痩せていようが太っていようが、久しぶりに運動すると昔と同じように動けるわけではありません。人によってはすぐに息があがったり、どこかを痛めたりもしてしまいます・・・

「1週間に1回運動すること」がいざという時に「動けるカラダ」になる確実な方法だと確信しています。

「いざという時に動けるカラダ」、その先に個人ごとに目的が細分化されて「ダイエット」だったり、「筋肉をつける」ことだったりします。

ダイエットや筋肉をつけたいというモチベーションだけでトレーニングをずっと(一生)続けるのは難しいと思います。

それはなぜかと言うと、極論ですが・・・

ほとんどの人はダイエットや筋肉をつけたいから生きてるわけではないからです。

ほとんどの人は「幸せになりたい」と願い、生きているのではないでしょうか?人それぞれ幸せの定義は違いますが、日々健康で笑って毎日を過ごせる人生は素晴らしいと私は思います。

そのために週に1回運動やトレーニングを継続してすることは、病気や事故、天災からカラダを守ってくれる一番確かなものなのではないでしょうか?

個人的にはカラダを「変える」にはフリーウェイトが一番早いと思っていますが、やはりそれだけではカラダがいざという時に「動ける」わけではありません。

フリーウェイトよりも自体重を使った運動やトレーニング(自衛隊式30分サーキットトレーニング)の方が間違いなく「動けるカラダ」になります

いざという時、その「動けるカラダ」で自分とその大切な家族や友人を守れるような人になってほしいと心から思います。

それでは、また。

 

追伸

最近嬉しいことがありました!!!

バツイチ同士の会員さまが先日再婚されたんです!!!

アーミーフィットネスジムをオープンして本当に良かったな~としみじみ思いました(^^)

Mさん、Kさん、末永くお幸せに!!!



 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,