Tag Archives: コーチ

日大アメフト事件について


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

あなたは日大のアメフト事件をどう思いましたか?



 

私の個人的な意見ですが、あのプレーと関係ないところでタックルを受けて怪我をした子がもし自分の子供でも、その指示を受けてプレーした子がもし自分の子供でも、親としてはやりきれない気持ちと強い憤りしかありえないと思います。

多くのスポーツをしている子供、そして見守っている親たちが今回のニュースを「もし僕だったら・・・」「もしわが子だったら・・・」と無意識にでも思って見たからこそ、これだけ大きなニュースになったのではないのでしょうか?

1人で会見に向かった20歳の学生は本当に立派でした。事実を話し、誰も責めず、自らの非を認め謝罪していました。正直社会人でもなかなか出来る事ではないと思います。



 

私が強い憤りを感じたことは、監督をはじめコーチが誰一人同席しない状況だったことです。はっきり言って異常だと思います。

後日、監督、コーチが大学広報の司会の元で会見を開きましたが、言った言ってない、覚えてないの言い訳と、司会者と記者とのやりとりがネット等で大きく取り上げられました・・・



 

保身に走って言い訳した結果、火に油を注ぐことになったのですが、こうなるのを予想できないところも、20歳の学生と較べて、大の大人が本当に情けなく思います。

これだけSNSが発達した現在の状況では、昔と違って嘘はすぐにばれますし、その人がとった行動がすぐにネット上で広がっていきます監督やコーチはそんなこともわからないのでしょうか?

もしも自分が監督、コーチという立場でもし本当にそういう指導・指示を出したのなら学生と共に会見の場に同席して、学生よりも率先して謝罪しています

立場や状況などあるとは思いますが、年齢問わずスポーツを指導している立場なら「ただ勝てば何をしてもいい」という指導をしてはいけないと強く思います。

仮に私がボクシングのスパーリング大会で勝つために、会員さまに反則行為(バッティング、ローブロー、サミング、肘打ちなど)をしっかり指導して、それを選手がうまく実施して勝つことが出来たとしても、指導者も選手も嬉しいはずがありません・・・

スポーツには勝ち負けを超えて、選手にも見る人にも「このスポーツをして本当に良かった」、「このスポーツを見に来て本当によかった」という感動や爽快感があるべきだと思います。

会見をした20歳の学生は「今後アメリカンフットボールをする資格もないし、したくもない」と言っていました・・・これだけ大人に翻弄されたら、その気持ちも本当によくわかります。

一方監督は謹慎、コーチは辞任するみたいですが、刑事告訴されて犯罪者になる可能性もあります。個人的にはしっかり司法の場で罪を裁いてほしいと思っています。

今後どうなるかはまだわかりませんが、引き続き注意深くこの件に関して関心をもっていきたいと思っています。

今回は肉体改造が全く関係なく、私の憤りばかりですいません<(_ _)>

それでは、また。

 

追伸

私の小5の息子は通っている小学校でバスケットボールをしているのですが、もしも自分の子供が故意にケガさせられたり、コーチの指示で相手の子にケガをさせることがあったら、裁判にしろ謝罪にしろすぐに親である私が介入します。

学校やコーチを信用していないわけではありませんが、日大レベルであの対応ですから・・・子供が未成年なら即刻親が出るべきだと思います

あなたは自分の子供が悪意(故意)で全治1か月のけがをして、相手から謝罪もなかったらどうしますか?

泣き寝入りする人もいるかもしれませんが、私なら戦います。

今回タックルをうけて怪我をした子の父親の会見での毅然とした態度は、素晴らしかったと思います!!!



 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

「おやじファイト」に出場します!


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

ボクシングの井上選手は年末の世界タイトルマッチで
一番インパクトのある試合をしましたね!



 

 

 

 

 

相手は39歳ながらレジェンドと呼ばれる名チャンピオン
で、井上選手が勝てるかどうか世間では大きな注目を
集めていました。

結果は2RKO勝利!!!

そのうち4度もダウンをとっているのだから、紛れもなく
実力で圧倒したということになります。

その井上選手の専属コーチには井上選手の父親がついて
いるのもよく知られています。



 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

井上選手の父は元プロボクサーではありません。

が、ボクシングをしっかり自分でも練習していました。

約10年前、「おやじファイト」という大会が始まった
のですが、その「おやじファイト」にも参加されており
その試合の映像を見たのですが、本当に上手くて強い
ボクサーでした!!!

いつか私も「おやじファイト」に出てみたいと思って
いましたが、この井上選手の父の映像を見たことが
私の中でも大きな「挑戦」してみたいという気持ちに
火がついてしまい、先日勢いで申し込みしてみました。

階級もしっかりと分かれているため、相手がいないと
試合が出来ないこともあると聞いていましたが、
つい先日試合に出れるという通知書が届きました!

 

ということで、3月1日(日)に扇橋会館B1ホール
(日暮里・舎人ライナー「扇大橋駅徒歩1分)という
ところで「おやじファイト」に参戦してきます!

8月には後楽園ホールでチャンピオン大会があるらしく
その大会にはおやじファイトで1勝以上が参加条件です
ので、3月勝てればまた参加したいと思います。

ボクシングジムに通いはじめて約2年弱、少し早い
気もしますが、前のブログにも書きましたが、いつ
病気やケガでボクシングが出来なくなるかもしれない
と考えると今しかないとも思います

勝つにしろ負けるにしろ、そこに向けて一生懸命練習
して当日万全のコンディションで持てる実力を全力で
発揮して良い経験にしたいと思います!

それでは、また。

 

追伸

「おやじファイト」は一度参加するのに30000円が
必要になります。。。

3000円の前売り入場券を10枚購入しなければ
なりません(当日券は4500円)。。。

どなたか、応援していただける方はぜひご協力お願い
致しますm(_ _)m

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

東京オリンピック開催決定!にちなんで・・・


こんにちは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

2020年東京オリンピック決まりましたね!!!



 

 

 

 

 

 

 

私が感動したのは日本のプレゼンテーションです。
日本の代表としてみなさん、本当に表情豊かで、
情熱的で、心に訴えるものがありました

あのスピーチの裏には「ニック・バーレー」という
凄腕のプレゼンテーションコーチが指導していました。



 

 

 

 

 

通称「オリンピック開催請負人」!!!

テレビの特集で見た中で印象的なシーンがあります。

バーレー氏が、全員のプレゼンテーターを前に初めて
話した言葉です。

「みなさんがすることは、これだけです。
リハーサル・練習・リハーサル・練習・リハーサル・
練習・・・」

当たり前のことですが、本番であれだけ見事なプレゼン
を披露するには、練習とリハーサルなしでは絶対に
出来ません。

あのプレゼンを見て、やはり日本人はすごい、日本で
オリンピックを開催すれば間違いなく成功すると
多くの人が思ったにちがいありません。

2020年東京オリンピック本当に楽しみですね!



 

 

 

 

 

さて本日はオリンピック開催決定にちなんで、アーミー
フィットネスジム
でも各種目の金・銀・銅メダリストを
決定していこうと思います(アミリンピック?!)。

種目については

・腕立て伏せ(2分間)

・腹筋(2分間)

・懸垂(4秒1回)

・逆立ち

・スラックライン

・バランスボール

以上の6種目です。
各種目金1名、銀1名、銅2名を決めます。

当然記録に挑戦するときは姿勢・タイムは厳しく
とります。。。

ぜひ、チャレンジしたい人はトレーニングが始まる前に
私か軍曹に言っていただければと思います。

豪華賞品も考えていますので、積極的に記録に挑戦
してみて下さい!

それでは、また。

 

追伸

誰でもアミリンピックに挑戦できるわけではありません。
以下チャレンジの条件を書いておきます。

・腕立て伏せは1分間で40回以上

・腹筋も1分間で40回以上

・懸垂は8回以上

・逆立ちは5秒以上

・スラックライン、バランスボールは完全制覇出来る

随時記録は書き換えていきますので、調子が良い時は
ぜひチャレンジしてみて下さい!

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,