Tag Archives: ポリシー

回数・重量にこだわりすぎないように!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

また私の通っているワールドスポーツボクシングジム会員同士のスパーリング大会「足立ボンバイエ」の時期が近づいてきました!

今回は6月30日(日)開催決定とのことです。参加してみたい会員さまはスタッフまでお声掛けください(^^)/



 

さて本日は、トレーニングで回数・重量にこだわりすぎないようにという点について少しお話したいと思います。

自衛隊では年に1回、体力検定があります。腕立て伏せや腹筋は2分間で何回出来るか、懸垂(今はないみたいです・・・)は4秒1回で反動使わず何回出来るか計測します。



腕立てや懸垂で腕を伸ばし切っていなかったり(ハーフ)、腹筋で手を頭から離して振ってしていると注意され、ひどい場合はカウントされません。。。(-_-)

レンジャー素養試験では、腕立て伏せや腹筋はたったの25回で合格ですが、姿勢が悪いとカウントされず0回になることもあります・・・(私が過去挑戦した時、腕立て伏せ0回でした(T_T))

屈み跳躍(ランジジャンプ)は35回で合格ですが、跳ぶ高さが缶コーヒー2個分なので、とても厳しい種目です・・・(これも過去0回でした(T_T))

懸垂は反動を少しでも使ってはいけないので、きついことはきついですが8回でいいので合格できました(^_^;)

 

たまにテレビなどで腕立て伏せをチョコチョコ?して何回出来るか競うシーンなど見ますが、あれは自衛隊ではカウントされません。。。

効く部位も腕ばかりで、全身を鍛えるという観点から言えば効率が悪くて仕方ないと思います(腕だけ鍛えるなら良いです)。

腹筋で言えば、自衛隊式では肘を膝につけて1回ですが、本当に腹筋にだけ効かせたければ、そんなに上げる必要はありません

しかし逆に言えば、そこまで上げることによって「背筋」も鍛えられるので、効率が良いと言えます。

腕立て伏せや懸垂で、出来ないなら腕を伸ばし切らない「ハーフ」でも良いですが、出来る人はしっかり腕を伸ばし切った「フル」でした方がきついですが、肉体改造効果は抜群に良いと言えるでしょう。

 

アーミーフィットネスジムでは人が多い時、バディを組んで腕立て伏せや腹筋を1分(たまに2分)します。

その時にやはり人の目があるので、姿勢よりも回数重視でやってしまう人が多いと感じています。。。一概にそれが悪いとは言いませんが、回数を求めてハーフで回数を稼ぐ人を見るとつい注意したくなります。。。

人に勝つためにトレーニングしているのか?

それとも・・・

カラダを変えるためにトレーニングしているのか?

どちらなのか?

 

腕立て伏せで言えば、下を向いて首を伸ばしてあごを突き出せば回数は出来ますが、それでカラダが変わるかといえば効率が悪いとしか言えません。。。

それよりもしっかり前もむいてあごも上げながら、深いところまで腕を曲げて上げ下げした方がつらいですし回数も出来ませんが、肉体改造効果が大きいのはだれでもわかると思います(^_^;)

 

フリーウェイトで言えば、姿勢・回数・インターバルの関係で挙げられる重量は全く変わってきます

特に姿勢がイマイチだったり、インターバルが長すぎたりすると重量は挙がりますが、カラダは思ったように変わりません・・・

もちろん人それぞれ理想のカラダ、もしくはポリシーがあるので、一概には「これが絶対正しい」正解なんてないのが現実でしょうけど。。。

一般的には8回以下で「筋力」が、8~12回で「筋量」が、15回以上で「筋持久力」が向上すると言われています。

イメージとしてはゴリマッチョを目指すなら8回出来る重量を、細マッチョなら8~12回出来る重さを、女性で引き締めたいなら20回出来る重量を目安にトレーニングすれば良いと思います。

私の場合は、ゴリマッチョと細マッチョの間?を目指しているので、8~15回出来る重量を週によって変えています(体調等も考慮して)。

ただし一貫して「正しい姿勢」、ちゃんと「狙った部位に効く姿勢」でトレーニング出来るように重量を設定しています。

それは自体重トレーニングでやる腕立て伏せや腹筋、懸垂でも同じで、回数よりも姿勢を常に強く意識しています

 

どこに効いているのか?どこの筋肉を使っているのか?

トレーニングに慣れてきて、自問自答する余裕?が出来てきた人はぜひ回数・重量だけでなく、正しい姿勢・効かせる姿勢を意識しながらトレーニングしてもらいたいと強く思います。

それでは、また。

 

追伸

今年も例年通り「激痩せコンテスト2019」を開催します!

夏直前、1年で1番本気で食事制限を頑張れます!

カラダを一気に変えちゃいましょう(>_<)





 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

キッズボクシングの大会に初参戦!!!


こんにちは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

世間ではお盆休みが9連休の人も多いみたいですね!
羨ましい限りです。。。

アーミーフィットネスジムのお盆休みは、
8月14日(金)から17日(月)までいただきます。
16日(土)のキッズボクシング、ボクシングも
ありません。ご注意ください)

どうぞご理解の程、よろしくお願い致します。

 

さて、本日は先日キッズボクシングの大会に参加して
感じたことについて少しお話したいと思います。

8月2日(日)に横浜サクラボクシングジムで開催された
全国キッズボクシング大会に初めて参加してきました。



 

 

 

 

 

 

小学生から中学生まで総勢50名の子供たちが体重や
経験を考慮されて2分2ラウンドの試合をしました。



 

 

 

 

 

 

 

アーミーフィットネスジムからは小学3年生のヒカルと
5年のツバサの兄弟が参加しました。

週に1回1時間の練習を約2年継続してきて、
ボクシングジムでしっかり練習してる子とどれくらいの
差があるのか感じるのが目的でした。

最初にヒカルの試合でしたが、結果は・・・惜しくも
判定負けでした。



 

 

←インターバル中のヒカル

 

 

 

負けはしましたが、ダウンを取られ、取り返して、
また取られての好勝負での負けでした!

体力とメンタルでは負けてはいませんでしたが、スキルの
面、特にフックやアッパーを上手く使われ対応が出来
ませんでした。。。

しかし、本人にとってはとても良い経験になったと
思います。

次にツバサの試合でしたが、相手がサウスポーで戸惑い
しかもガチガチに緊張して、いつもの力の半分も出せず
に完敗でした。。。



 

 

←インターバル中のツバサ

 

 

 

とてもセンスがあって上手いのですが、メンタルがとても
弱く、それがモロに出てしまいました。。。

いつも通りの力を発揮するのがいかに難しいかというの
が本人もよくわかったと思います。

・・・良い経験をさせてもらいました。

 

日頃の練習の成果を試す意味でも、真剣勝負の場は
作ってやらないといけません。

年に1回、機会があれば半年に1回は参加したいと
思っています。

全然知らない相手、行ったことのない場所、初めての
リング、試合前の緊張感と終わったあとの充実感など
子供にとってかけがえのない経験になったと思います。

 

アーミーフィットネスジムのキッズボクシングのポリシー
「いじめに負けない」です。

プロボクサーになって世界チャンピオンになるという
のならボクシングジムのキッズボクシングに通った方が
絶対にいいです(Uー15の大会などにも出れますし)。

しかし、小学生や中学生からそんなに大きな夢がある子は
多くいないと思います。

小学5年の時の私のつらい経験があるので、世界チャン
ピオンになろうと思わなくても、自分の身を守る手段
として、ボクシングを子供に習わすのは絶対にいいと
私は思います

ぜひ、どなたでも気軽にキッズボクシングに参加して
いただければと思います。

それでは、また。

 

追伸

激やせコンテスト入賞者の方々パート2です!

みなさん、いい顔されてます!



 

 

 

 



 

 

 

 



 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

火曜水曜、土日の午前中は・・・


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

先週今週とあたたかくなってきたからか、夏が近いから
なのか、ジムを利用する会員さまがとても多くなって
きました!

特に火曜と水曜の18時から20時と、土日の午前中
めちゃくちゃ混雑しています・・・

ということで、今回はその混雑解決策のことについて
説明していきたいと思います。

私には「私が会員だったらこんなジムに通いたい!」
というポリシーがあります。

混雑解決策として、「入場制限」や「完全予約制」、
トレーニングのスタート時間を決める」などが考えられ
ますが、どれも私のポリシー(好きな時に行きたい!)
には反します

かといって混雑時、めちゃくちゃな状況には出来ません
ので、現在考えられる最善策を取り入れることにします。

それは、「バランスボール」トレーニングの代わりに
「スラックライン」のトリック練習をするということ
です。

どういうことかというと、バランスボールはとても
場所を必要とするので、その代わりのトレーニングとして
スラックラインの配置を少しずらしてトリックの
練習をしようというものです。

どんなトリックかというと、簡単な
「座る」「しゃがむ」「またぐ」「方向変換」
4種類です。



 

←座る

 

 

 



 

←またぐ

 

 

 



 

←しゃがむ

 

 

 

日頃会員さまは片足キープで前に歩いたり後ろに歩いたり
して腿の筋肉やバランス力を鍛えています。

トリックでは、方向変換以外の3つの姿勢では、
かなり腹筋を鍛えることになるので、とても良い
トレーニングになります。

 

その時の会員さまによっては、トリックをしないで
マススパーリングを長くしたりすることもあります。

会員さまやジムの混雑状況によっては、トレーニングが
変わることがありますが、どうぞご理解下さい。。。

より良いジムを目指してこれからも、精進していきます
ので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

それでは、また。

 

追伸

アーミーフィットネスジムには多くの「元・現役」格闘家
(空手家・キックボクシング・柔道・剣道・少林寺など)
の会員さまが多く在籍しています。

そうした会員さまでスパーリングが好きな方はヘッドギアを
つけたスパーリングをバランスボールやスラックラインの
代わりにすることもあります。



 

 

 

 

 

ただし、あくまでもジムの状況によります。。。

ヘッドギアをつけたスパーリングがしたい会員さまは
空いている時間帯(平日20時以降、土日12時から
16時)にトレーニングに来てください。

どうぞよろしくお願い致します。

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,