Tag Archives: 背中

新しいトレーニング器具!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

今週19日(日)は会員様の馬渡君(高3)がプロキックボクシングの試合に出場するのでディファ有明まで応援に行きます!馬渡君は新日本キックという団体の4位で、相手は40歳の2位!!!もちろん馬渡君を応援しますが、相手の方も私と年がほぼ同じということで頑張ってほしいです!



翌週26日(日)は竹ノ塚駅にあるワールドスポーツボクシングジムで開催されるスパーリング大会「ボンバイエ」にアーミーフィットネスジムからも5名参加させていただきます!

今回私はセコンドに専念して、5名全員少しでも勝てるようにフォローしようと思っています!応援はどなたも自由に出来ますので、アーミーフィットネスジムの会員さまもお時間あればぜひ応援に来てください!!!(第一試合開始12時予定



さて本日は、7年目を迎えたということで少しトレーニング器具を新調・導入したのでその紹介をしたいと思います。

まず1つ目は、クライミングロープ(登り綱)の新調です(越谷店)

越谷店にも春日部店と同じものを新調しました。これまでの綱は6年間使い込んで痛みが激しくなってきたからです。。。新しいとなじむまで少し握りにくいとは思いますが、会員さまは気分新たにしっかり握って握力と前腕を鍛えていただきたいと思います。



2つ目はブルガリアンサンドバッグの導入です(越谷店)

8kgと15kgがあります。背中に担いだり胸の前で持ったりして、腕立てや腹筋、スクワットなどの自体重トレーニングで使用します。

特に腕立てや腹筋でたくさん回数が出来る方(30回以上)には積極的に使っていただきます!お楽しみに!!!



3つ目は斜め懸垂鉄棒の導入です(春日部店)

越谷店には以前から子供用の鉄棒を使って斜め懸垂していたのですが、春日部店には無く、渡辺店長の強い要望もあり導入を決めました。

入会したばかりの方は斜め懸垂で「背中で引く」感覚をつかむことはとても大事です。春日部店の会員様、特に背中で引く感覚がまだよくわからない方にはたくさん使っていただきたいと思います!





個人的にはブルガリアンサンドバッグが気に入っています!

腕立て伏せや腹筋が1分間で40回以上出来てしまう人にとって、負荷を上げてトレーニングすることは筋肉をつける上でとても大事なことです。







春日部店にもいずれは導入予定ですので、春日部店の会員さまも楽しみにしておいてください(^o^)!

導入してみたいトレーニング器具はまだまだたくさんあります。

しかし何でも良いわけではなく、アーミーフィットネスジムにフィットするものでないといけません

新しいトレーニング器具は常にチェックしているつもりです(?!)。

突然ジム内に新しいトレーニング器具が出現しても驚かないでくださいね!?

それでは、また。

 

追伸

1月から旧価格の会員さまは越谷店と春日部店の併用は出来ません。もし併用したいなら現在の価格の会員になっていただきます。

12月10日までに申し出がない場合は現在の価格の会員のままとします。

加えて12月からボルダリング会員を廃止して現在の価格の会員様はいつでも使用可能にします(越谷店)。

そして春日部店に設置してあるランニングマシンも現在の価格の会員さまは20分まで使用可能にします。

旧価格の会員さまでボルダリングまたはランニングマシンを使用したい方はスタッフにお伝えください。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

新メニュー!バーベルサーキット!!!


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

4月は新しいことを始めるには良い季節ですよね!

新シーズンからあれをしよう、これもしよう!と考える
のはすごく楽しいですよね!

実際にはまだ環境の変化で忙しいので、GW明けから
何か実際に動き出す方が多いとは思いますが、温かく
なって運動しやすい季節にもなってくるので、ぜひ
あなたも運動や筋トレをはじめてくださいね!

 

さて、本日はアーミーフィットネスジムが4月から
正式導入したバーベルセットを使った新メニュー
「バーベルサーキット」の紹介をしたいと思います。

バーベルはベンチプレスやスクワットでも使用するの
ですが、もっと軽い負荷でサーキットトレーニングする
のにももってこいの器具です。

例えばスクワットやフロントランジの種目でバーベルを
背中に担ぐだけで簡単に強度が上がります。

それだけでなく、アーミーフィットネスジムでは、
以下のようなバーベルサーキットをその時の状況
(会員さまの居合わせた数やレベル差などを考慮)に
よって実施しています。

①ローイング(背中)



 

 

 

 

 

②アップライトロー(肩)



 

 

 

 

 

 

③フロントプレス(肩・胸)



 

 

 

 

 

④スクワット(下半身)



 

 

 

 

 

⑤フロントランジ(下半身)



 

 

 

 

 

⑥グッドモーニング(腰・もも裏)



 

 

 

 

 

最初はアップ&姿勢確認で①~⑥を5回して、インター
バルを1~3分あけてから①~⑥を16回
また1~3分インターバルをあけて12回
インターバルをはさんで①~⑥を8回します。

体力のある方はインターバルを1分にしたり、8回の
セットが終わったあとも時間の限り8回セットを繰り返
したりします。

 

ちなみにアーミーフィットネスジムにはバーベルセットが
15kg、20kg、25kg、30kgの4つが
あります。

女性は基本15kg、強い人は20kgを選びます。

男性は基本25kg、強い人は30kgを選びます。

参考までに、私は30kgのバーベルで16回、12回、
8回セットをインターバル2分で、なんとかやりきることが
出来ます。

特に最初の16回セット、中でもアップライトローと
フロントプレスが半端なくツラいです。。。

日頃の筋トレで使っていない小さな筋肉を使うので、
最初は半端ない筋肉痛が久しぶりにきますが・・・
このバーベルサーキットは汗もすごく出るので、ダイ
エットにも最適です!

バーベルサーキットをする条件は、その時に居合わせた
メンバーのレベルが強くないとしませんし、4人以上の
場合も実施しません。

もしも運良く(運悪く?!)バーベルサーキットがはじ
まった時はラッキーだと思って、前向きに全力で取り組
んでほしいなと思います!!!



 

←3人でバーベル
サーキット!

 

 

それでは、また。

 

追伸

混雑しているときは通常メニューにならざるを得ないの
で、バーベルサーキットがしたいと言われても応じませ
ん。。。

加えてスタッフの疲労?気分?によるところも大きいので
バーベルサーキットがしたいと言われても応じません。。。

・・・どうぞご理解の程よろしくお願い致します。

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

スクワットについて(軍曹)


お久しぶりです。
アーミーフィットネスジム川田軍曹です。

相変わらずパソコンが苦手でなかなかブログを書くこと
が出来ません。。。

ですので、私が原案を隊長に提出して、隊長にパソコンで
打ってもらうことにしました。。。

今回は、スクワットについて隊長から詳しく話してくれと
言われたので私なりのスクワットの説明をしたいと思います。

 

スクワットは別名「キングオブトレーニング」と言われ
ているくらい重要なトレーニングです。

アスリートや一般人にとっても簡単かつとても効果的な
トレーニングです。



 

 

←自重スクワット

 

 

 

自重スクワットももちろんいいのですが、私は基本的に
肩にバーベルを載せるバーベルスクワットを週に1回
しています。

バーベルスクワットは太ももやお尻などの下半身は
もちろん、担いでいるバーベルをコントロールする
ために体幹(腹筋、腰など)や背中などの上半身も
同時に鍛えることが出来ます。



 

←バーベルスクワット

 

 

 

結果ほとんど全身の筋肉群を総動員するので、強度が
高く、呼吸もきつくなってくるので、意外にも心肺機能
の強化にもつながると感じています。

私がしているトレーニングの中でもスクワットが一番
憂鬱になる位つらいトレーニングです・・・

しかしトレーニング後の充実感が一番あるのもスクワット
です!

仮に時間がなくて一つの種目しかトレーニング出来ない
状況なら、私は迷わずスクワットを選びます!

・・・本当にきついのですが・・・

ちなみに今、私は最大110kgの重量のバーベル
スクワットをしています。

人生で一番最大挙げていた時は120kgでした。

回数やセット数、インターバルにもよりますが、
男性なら自体重までは、女性なら3分の2の体重までは
すぐに?上げれるようになると思います。

ぜひ、みなさんもスクワットに前向きに取り組んで
いただきたいと思います。

それでは、また来月?に。

 

追伸

追伸は伊藤隊長が書きます。

私も今年からスクワットトレーニングを始めました。

1月初旬はMAX60kgでしたが、1月下旬には軍曹の
アドバイス通りMAXを自体重の75kg(8回3セット)
にしてなんとかスクワット出来るようになりました!

ベンチプレスよりもスクワットの方が最大重量が早く
伸びていきますが、メンタル的にはベンチプレスよりも
全然きついです。。。

今年中にはベンチプレスだけではなく、スクワットも
最大100kg上げ下げ出来るように錬成していきたい
と思います!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,