Tag Archives: 部活

はじめまして!(リョウタ)


こんにちは!埼玉県越谷市川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」新人アルバイトのリョウタです。



アーミーでアルバイトを始めてからもう少しで2ヵ月が経とうとしています。

お仕事にもだんだん慣れてきて、会員様をはじめ伊藤隊長、ヒロキさん、レンジャーさん、渡辺さんのおかげで楽しくお仕事をさせてただいています。



土日(祝)にシフトに入っていて、まだ知らない会員様も沢山いると思うので、最初のブログでは自己紹介などを書こうと思います。

 

埼玉県越谷市出身の19歳です。5歳のころキックボクシングをはじめ、高校2年生の時にプロデビューし、今では2つのタイトルを獲得しました。

怪我の経験などの影響で医療系の大学に入学しましたが、プロ格闘家と勉強の両立が困難になり、大学を辞めてしまいました。

そんな中、以前から会員だった自分を伊藤隊長に拾っていただき、アーミーフィットネスジムでアルバイトをすることになりました。

大学を辞めるということを許し応援してくれている両親には必ず親孝行していこうと思っています。

また自分を快く受け入れてくれた隊長にも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

現在は、毎日プロキックボクサーとして充実した練習が出来て、アーミーでお仕事と筋トレもさせていただき、とても充実した生活を送っています。

今までアルバイトや部活もせずに、キックボクシング一筋でやってきた自分にとって、アーミーでたくさんの会員さまにトレーニング指導することはとても刺激的な日々です。

人に教えるという事は、自分のトレーニングとは違うため、新たな発見が多くとても勉強になります。

これからは、自分が学んできたことや経験(キックボクシングや減量法)などを会員様にも伝えることができればと考えています。

特に減量法は会員さまにもよく聞かれるので、ブログにも時々載せていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

それではまた。

 

追伸

自分は「三郷の治政館キックボクシングジム」に所属しています。そして自分のテーマカラーは緑。アーミーカラーと偶然同じです。これも何かの縁だと思っています^-^





 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

男性と女性のメンタルの違い


こんにちは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

最近読む本はもっぱらボクシング関連の本ばかりです!

11月15日に「おやじファイト」があるので、モチ
ベーションを保つためにもとても良いんです。

さて、本日は読んだボクシングの小説に興味深いことが
書いてあったので、それを少し紹介したいと思います。

角田光代さんの「空の拳」というボクシング小説の
最後の沢木耕太郎さんとの対談の中で、角田さんが
以下のように書いていました。

「ボクシングジム通いをしていて、1,2ヶ月でやめ
ちゃった男友達がいるんです。

彼は男として入っていったときに、プロとは肉体も
気力もレベルの違いが見えすぎて落ち込む、と言うん
です。

それは、女性にはない感覚だと思ったんです。

そのことで続けられないナイーブさも、女性にはないな~
と思ったんです。」

プロと入会したばかりの自分を較べるなんて・・・
と思ったのですが、実はアーミーフィットネスジム
でも同じことが言えます。

体験に来る男性、もしくは入会したばかりの男性は
大きく分けて以下の3つに分類されます。

1 昔も今も運動していてかなり筋力も体力もある人
2 昔バリバリ運動してたが今は全くしていない人
3 今も昔も運動していない人

1と3の人は比較的ジムに入会して長く継続する方が
多いように思います。

問題は2の人で、昔部活などでバリバリ運動していた人は
現在の自分の筋力と体力の無さにショックを受ける方が
とても多いのです。。。

加えてたまたま偶然一緒にトレーニングすることになった
バディがバリバリ出来る人(ボクシングジムでいうプロ
だと、受けるショックもさらに大きくなります・・・



 

 

 

 

結果・・・

「俺は全然だめだ・・・とてもついていけない・・・」
と思い入会をためらったり、すぐに退会してしまいます。。。



 

 

 

 

「昔は出来た自分」や「横についたバディ」と較べたら、
それはそれはすごく疲れます・・・

昔は昔、人は人、だと思って割り切ってトレーニング
しないとメンタルがとても持ちません!

ちなみに、女性はほとんどの人が筋力・体力に自信が
ないので、自分のペースでたんたんとトレーニング
を継続できる方が多いように思います。



 

 

 

 

一番のライバルは他人ではなく、自分です!

去年よりも、先月よりも、昨日よりも・・・
自分が成長を少しでも感じることが出来ればそれで
いいんです!

理想は週に2回ペースが一番効果的ですが、忙しい
人でも週に1回きちんとトレーニングを継続していれば
カラダはきちんと変わります。

中途半端なプライドがメンタルを大きく左右します。

人を気にしない安定したメンタルこそが、トレーニングを
継続可能にして、肉体改造を成功に導くと思います。

ぜひ、あなたも謙虚な姿勢で「他人」ではなく、
「自分」と向き合ってトレーニングしてください!

ライバルは「自分」ですよ!

それでは、また。

 

追伸

私は小・中・高と運動が得意ではなく、部活もして
いなかったので、23歳で自衛隊に入って初めて
運動を本格的に始めました。

最初は懸垂1回も出来なくて、みじめな気分でしたが
昔懸垂をしたことも、しようとしたこともなかったので、

「昔は出来たのにな・・・」

ショックを微塵も受けることなく、たんたんと懸垂が
出来るように錬成したことを覚えています。

今考えれば、部活経験がなく、運動が苦手だったから
こそなんでも素直に教官や先輩の言うことを聞いて
チャレンジ出来たんだなと思います。

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

週に1回の積み重ね


こんにちは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジムの
伊藤隊長です。

昨日で東日本大震災から丸3年経ちました。

信じられない災害が突然やってきて、今でも
多くの人がその影響を受けて生活しています。

個人的には震災があって、自衛隊式トレーニングの
スポーツジムを開こうと思いました。

誰もが、いつ何が起きてもいいように日頃から最低限の
運動をしておいて、いざという時にカラダが動くように
なって欲しいと心から思いますし、多くの人をそうする
のが私の使命だとも思っています。



 

←3家族腕立て風景!

 

 

 

さて今回は、「週に1回の積み重ね」がどれだけ効果が
あって、どれだけ継続が難しいかお伝えしたいと
思います。

勉強であれ、スポーツ、仕事など、どんな分野に関しても
週に1回30分でも勉強したり、運動したり、努力
すると確実に地道に向上していきます。

もちろん週に2回、1時間にしたほうが効果が高い
とは思います。

しかし・・・

継続するには時間と頻度をあげるとより難しく
なります(途中で挫折しやすい)。

大きな目標があれば、頑張れますが、ほとんどの人は
大きな目標よりも日常の生活・仕事などが大変で、
週に1回30分の時間を作るのも難しいと思います。

しかし、どんな分野にせよ、週に1回、30分を仮に
1年続けることができれば、

30分×4週間=2時間(1ヶ月)

120分×12ヶ月=48時間(1年)

1年間で48時間もの時間をある分野に投資すれば
ある程度の効果・リターンが得られるのは当たり前
のことです。

勉学はもちろん、ダイエットや肉体改造、もちろん
ボクシング、サッカー、野球などのスポーツだって
1日で練習出来る量は決まっています。

あとはどれだけ「継続」してできるか。

1日3時間めちゃくちゃ頑張っても、疲れて嫌に
なったり、怪我をしたりすることもあるでしょう。

若い時には部活で毎日運動、塾で毎日勉強していた
かもしれません。

しかし、年をとるとどうしても疲れが抜けるのが
遅かったり、他にもすることがたくさんあります。

私が一つ自信を持って言えることは、肉体改造に関して
は週に1回30分ちゃんとトレーニングをすれば間違い
なく効果が出るということです。

なぜなら筋トレに関しては「超回復の理論」があるので、
筋トレ後48~72時間、時間をあけなければ効果的に
筋肉がつかないからです。

つまり毎日毎日、筋トレをしても効果はあまり出ない
のです。

もちろんきちんと時間をあけて週に2回、1時間筋トレ
したほうが効果が出るのも早いでしょうが、肉体改造は
1ヶ月では出来ません。

早い人で2ヶ月、大体3ヶ月以上からやっとカラダが
変わり始めます。

淡々と1年、いや理想は1年ではなく、「生涯」淡々と
週に1回筋トレを継続した人が肉体改造に関しては成功
出来ます。

 

ほとんどの人は短期間で楽な方法で痩せたい、筋肉を
つけたいと考えています。

短期間ならトレーニングの「質と量、頻度」が必要です
し、併せて「食事制限」も不可欠です。

楽な方法、例えばプロテインダイエットや高価なサプリを
服用したり、エステに行くのも良いですが、費用は
間違いなくかかります。。。

本当にお金をかけたくなくて、肉体改造をやる気が
あるのなら、週に1回5分程度の筋トレを自宅で生涯
継続できれば誰でも間違いなく成功するでしょう。

しかし、生涯継続ほど難しいこともないでしょう。。。

生涯継続するためには強い自分の意志の力が必要だからです。

ぜひ、あなたは何があろうと、どんだけ疲れていようと
週に1回の筋トレを継続して、肉体改造に成功して
下さい!

それでは、また。

 

追伸

とうとう今週15日(土)は通っているボクシング
ジムでのスパー大会です!

「タイトルマッチ」をさせていただけるので、
今回は初の2分×3R!

過去2戦はバテバテでしたので、今回相当スタミナに
不安がありますが、現在の自分の力を全て出し切って
いい勝負をしたいと思っています。

アーミーフィットネスジム
http://army-gym.com/ TEL:048-966-5115
代表 伊藤 誠朗

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,