Tag Archives: サウナ

プロ格闘家の減量法②(リョウタ)


こんにちは!埼玉県越谷市川口市春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」新人アルバイトのリョウタです。

前回の試合は、負けてしまいました。沢山の会員様にも会場まで応援に駆けつけてくれたのにかかわらず、結果を残せず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

すでに来月1/5に復帰戦も決まっていて練習にも気合が入ってます!年始早々アーミーの会員さまも応援に来ていただけるので熱い試合を見せて勝ちたいと思います!!!



 

さて、今回は前回に引き続きプロ格闘家の減量について書こうと思います。

先月は①を書いたので今回は②ということで、減量のラストスパートについてです。減量のラストは水抜き(大量の汗出し)で落とします。

自分は計量の前日または当日に水抜きを行います。その水抜きの下準備は1週間前から始めます。下準備といっても2つのことを気にするだけです。

1つ目は、水分をたくさんとることです。水分補給をこまめにし、代謝を汗がでやすい身体にします。具体的に言うと水抜きする1週間前から当日まで自分は毎日4リットル飲むようにします。

2つ目は、食事の中の塩分を抜き、カリウムが多い食品を食べることです。

塩分を多く摂取していると、体内濃度を均等にするために多くの水分を貯蓄しようとしまいます。わかりやすく言うと、”醤油をかけすぎると喉が渇く”みたいなかんじです。

また、カリウムは塩分を排出する効果があります。そのため、むくみ解消にも良いと言われています。カリウムを多く含む食材は、トマトやバナナがあります。



 

その2つに気をつけ計量前の1週間を過ごし、前日に水抜きを行います。自分の水抜きのやり方は、サウナスーツを着てランニングをしたり、サウナでひたすら汗をかいたりするなど単純です。自分の場合は水抜きして約3キロ汗を出して体重を落とします



水抜き中は寿命が縮んでるな〜と思うくらいつらいです。そして水分のことだけしか考えられなくなります。。。ですので、一般の方にはあまりお勧めしません・・・

プロ格闘家の減量はこのような過程です!ただ計量を終えたら試合までに約5kg位は体重を戻すので、一般人の方が水抜きをする場合は結婚式や同窓会などその日だけ何としても痩せたい!という時に使ってみてください!

水抜きにかかわらず、日頃からのこまめな水分補給や塩分を控えめにすることはダイエットにも必要なことなので、是非試してみて下さい!

これからも減量やダイエット、食事法のお話などをブログに書いていこうと思います。是非見てくださいね!

それではまた!

 

追伸

2019年ももう終わりです。今年は色々なことがありました。大学中退、アーミーアルバイト入社、初日本タイトル獲得、3年ぶりの敗戦など。来年、20歳になります。人としてもっと成長していけるよう頑張りますので、来年も宜しくお願いします!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

スーパー銭湯にはまっています(軍曹)


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の川田軍曹です。

最近すいぶん涼しくなってきたので、休前日や休日にスーパー銭湯に行っています



多い時で週に2回、最低1回は行っています。

特に最近気に入っているのが岩盤浴です。サウナと違って、息苦しくなくジワジワと汗が出てくるのがいいですね。



岩盤浴の間に休憩も入れて、温泉に入ったり、食事をしたりと約半日程度?ゆっくり過ごしています。

心身ともにとてもリラックス出来て良い気分転換になるので、疲れていたりストレスがあると感じている人は、ぜひスーパー銭湯でまったりしてみてください!

それでは、また。

 

追伸

昔は風呂やサウナあがりはお酒が飲みたかったのですが、最近はなぜかお酒があまり飲みたくない感じがして、あまり風呂上りにお酒を飲まなくなりました。。。

年のせいですかね・・・

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

こんなにトレーニングマシンがなくて大丈夫なんですか?


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

テニスの全米オープン、錦織選手惜しかったですね!



 

←錦織選手!

 

 



 

←惜しくも準優勝!

 

 

フルセットの連戦で足がもう残っていなかったと
言っていましたが、それでも日本人初の快挙で、
体格に劣る日本人でもテニスで世界一になれる
可能性があることを証明してくれました。

特に今回クローズアップされているのはマイケル・
チャンコーチの存在です。

ものすごく厳しく「鬼軍曹」といも呼ばれているらしく
いろいろエピソード(厳しいトレーニング・指導方法
・メンタルなど)が気になるところです。

 

さて、本日はアーミーフィットネスジムトレーニング
マシンについてお話したいと思います。

アーミーフィットネスジムに見学に来られた方の感想で
たまに聞くのが

「こんなにトレーニングマシンがないんですね。。。」

というものです。

アーミーフィットネスジム自体重トレーニングが
主体となっているので、トレーニングマシンは懸垂バー
くらいです。



 

←懸垂バー

 

 

 

補助的にスラックラインやバランスボール、登り綱、
縄跳び、サンドバックなどがありますが、メインは
器材を使わない自体重トレーニングです。



 

←スラックライン

 

 



 

←登り綱

 

 



 

← サンドバック

 

 



 

←フリーウェイト

 

 

 

 

自衛隊では自体重トレーニングがメインです。
(重い装備や武器を携行したりはしますが)

体育館や屋外にフリーウェイトがある駐屯地もありますが
使っている隊員はごく一部の筋トレ好きです。

鉄棒は懸垂をするためにどこの駐屯地でも必ずあります。

自衛隊員に細マッチョが多いのは、ジョギングと自体重
筋トレをしっかり錬成しているからです。

特に体力検定が1年に1回あるので、腕立て伏せと腹筋、
懸垂は日頃からしっかり錬成しています。

 

スポーツクラブでは、トレーニングマシンはもちろん、
フリーウェイト、ランニングマシン・バイクなど
数も種類も豊富に揃っていますし、風呂・シャワー
などの施設もきれいでとても癒されます。
(私も大好きです!)



 

←自衛官時代通っていた
ジェクサー大宮!

 

 

しかし・・・トレーニングマシンがたくさんあれば
肉体改造効果が大きいとは一概には言えません。。。

当たり前の話ですが、マシンを使う人が適当に使えば
効果はあまり出ません

使っていればまだマシで、使っていなければ効果は
出るはずがありませんよね。。。

一方、自体重トレーニングも同じことが言えて、適当な
フォームで数だけこなしても効果はあまり出ません

もちろんしないよりはマシですが。。。

腕立て伏せや腹筋などはどこでも出来るので、出来ない
わけないのですが、していない人がとても多いと
私は感じています(体験者などを見て)。

 

肉体改造を成功するために最も必要なのは、
モチベーション」と「継続」です。

決して「トレーニングマシン」ではありません。

 

アーミーフィットネスジムでは「モチベーション」を
保ち続けてもらうために私や軍曹が横で叱咤激励・指導
しています!

継続」してもらうために確実にカラダが変わっていく
喜びと、いろんなイベントを開催したりしています
体重・体脂肪激やせコンテストや婚活イベントなど)。

 

・・・一体何のためにカラダを変えたいのか?

健康のため
異性にもてるため
自己満足するため
結婚式のため
同窓会のため

などなど・・・なんでもいいんです!

動機・モチベーションがはっきりしてはじめてトレー
ニングマシンを使うのです!

いくら高価なトレーニングマシンがあっても使わな
ければ効果は出ませんし、かと言って1回使用した
だけでは劇的な効果は望めません。。。

アーミーフィットネスジムではトレーニングマシンは
少ないですが、大きな「モチベーション」があって、
やる気がある人が肉体改造するには最適なスポーツジム
だと自負しています!

逆に言えば最新設備で一人で黙々とトレーニングしたい
方にはアーミーフィットネスジムには向いていません

シャワーやお風呂、サウナもないので、まったりしたい
人にも向いていません。。。

トレーニングよりも、楽しく・ゆっくり・まったり
したければ、大きなスポーツクラブに通われた方が
間違いなく良いと思います(リフレッシュ出来るので)。

 

いろんなジムの「カタチ」があって、どれを選ぶのかは
人それぞれです。

 

アーミーフィットネスジム本気でカラダを変えたい
人向きのジムです。

忙しいサラリーマンやOL、主婦の方々が、サッと本気で
トレーニングして、サッと帰って家族サービスや自分の
時間を充実して過ごしたい・・・

そういう方にとっては本当に良いジムだと思います!

それでは、また。

 

追伸

家に使っていないトレーニングマシンやダンベル
などがある方も多いのではないでしょうか
(実は私の家にもあります。。。)。

プロのスポーツ選手などは自宅に最新式のトレーニング
マシンを置いている人も多いです。

カラダのコンディションが成績・収入に直結するプロ
だから1台百万円前後のトレーニングマシンを買うので
あって、普通のサラリーマンや主婦、OLには必要ない
と私は思います

自体重での腕立てや腹筋でさえまともに出来ない
人がダンベルなんて買う必要ないと私は思います。

トレーニングマシンが好きな人もいるので、あくまで
人それぞれですが。。。

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,