Tag Archives: 重量

1年を振り返る


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

あっという間に2017年も終わりますね。毎年思いますが、時間が経つのが本当に早く感じます。。。

アーミーフィットネスジムでも年末年始休みとして12/31(日)~1/5(金)までお休みとさせていただきます(越谷店・春日部店)

会員さまもしっかりと休んで、心も体もリフレッシュしてくださいね!

 

さて本日は、簡単に2017年を振り返りたいと思います。

2017年の大きな出来事は、9/18に春日部店オープンしたことと、それに伴って自衛隊の新隊員同期の佐々木くんをトレーナーとして採用したことです。





オープン準備や教育で忙しい時期もありましたが、春日部店オープンから3か月が経ち、大盛況とはいきませんがジワジワと会員様も増えている状況です。本当にありがとうございます。

来年はもっともっと多くの方々に知ってもらって、利用していただけるように努力していきたいと思っています!

 

私個人のトレーニング面ではケガが多かった1年でした。。。腰や左肩、左肘とケガをして現在は左肩がほんの少し違和感があるくらいです。

個人的には年齢的にも来年40歳になるので、トレーニングを続ける以上体のどこかがケガをするリスクがあるのを承知して、ウェイトトレーニングやボクシングなどをしています

ケガをしたらしっかり休むことを意識して無理せず、治ってきたらカラダと相談してどこまでトレーニングするのか決めなければなりません。

私は食べることが好きなので(我慢できないので)、ケガをしたからといってトレーニングしないで太るのがとても嫌です。。。

交通事故や病気で入院するほどなら仕方ないですが、そうでないなら痛い個所以外のトレーニングをするべきだと思います

年をとるとみんなどこか痛いのが当たり前だと思います。そう思うと痛くても出来る範囲でトレーニングしようと思うのは私だけではないはずです。

ちなみにウェイトトレーニング、特にビッグ3で扱う重量は去年とさほど変わりませんが、インターバルの時間を短くしたので、体つきはごつくなりました



上半期ではインターバルをアップで3分、マックス5分とることもありましたが、下半期ではアップを1~2分、マックス2~3分にしました。明らかにカラダの変化が出ますので、フリーウェイトをされている方はインターバルをしっかり管理してトレーニングしてみてください!

体重も体脂肪も去年とさほど変わっていませんが、体つきが明らかに変わったので、来年も扱う重量や数字よりも、トレーニングの内容とカラダの見た目にこだわっていきたいと思います。

来年の抱負は年明け1発目のブログで書きますので、お楽しみに!

それでは、また。

 

追伸

ブログの読者さま、そしてアーミーフィットネスジム各店舗の会員の皆様方へ。

今年1年大変お世話になりました。来年もより良い指導、より良い情報などを発信していきたいと思っています。

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

パワーリフティング競技会の応援に行ってきました!


こんばんは。埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジム「アーミーフィットネスジム」伊藤隊長です。

この前の22日(日曜)は女性会員のMさんがパワーリフティング競技会に参加しました!私も応援に行ってきましたので、今回のブログはその様子を少し書きたいと思います。

東京の府中市にある「パワーハウス」というパワーリフティング専門トレーニングジム(最寄駅「飛田給」)で競技会が行われました。



パワーリフティングという競技はベンチプレス・スクワット・デッドリフトの1回上がる重量の合計を競います。

パワーリフティングをする競技人口は男性が圧倒的に多く、女性は稀です。今回の競技会の参加者でも男性30名、女性はMさんを入れて4名でした。。。

加えて体重別・年齢別にカテゴリーがありますので、男性よりも女性の方が将来的には日本代表、世界一になるのも夢ではありません!?

実際にMさんが月に1度マンツーマンで指導を受けているパワーハウスの女性トレーナーは長い間世界一の座に君臨している女王です!!!

さて話を戻して、競技会自体はスクワットから始まり、ベンチプレス、デッドリフトの順番で進んでいきました。

選手は3グループに分かれていて、選手は一人ずつ実施していき各種目3回記録を残していきました。

大体の選手はだんだん重量を上げていきました。

興味深かったのは審判が3人いて、成功なら白旗を、失敗なら赤旗を上げるのですが、2人が白旗で成功となるルールです。

姿勢が悪かったりするとただ重量を上げても意外に赤旗が上がったりして記録が残らなかったりしていました。

ちなみにMさんはジムで練習していた通りの記録を出すことが出来ました!

ベンチプレスが45、50、52.5



スクワットが85、90、95



デッドリフトが95、100、105



各種目3回とも全て・・・白旗が上がりました!

みんなの注目の中、緊張している中でいつも通りの記録を出すのは大変な事ですし、本当にすごいと思いました!

 

年に一回パワーハウスのこの競技会には毎年Mさんは参加する予定なので重量を年々上げていき正式の大会の入賞レベルになれば各種大会にも出る予定らしいです。

目標があるというのは素晴らしいことですが、加えてそれで日本代表を狙えるかもしれないというのは応援する側としてもわくわくします!!!

Mさん、これからもがんばってください!!!

それでは、また。

 

追伸

現地までは男性会員のNさんも一緒に行きました!



夜はMさん、Nさん、Aさん、私、軍曹、渡辺でMさんの祝勝会?として新年会をしました。ベンチの話をはじめ、大変盛り上がりました!!!



 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

月に1度の軍曹マンツーマン!


こんばんは。埼玉県越谷市にある、日本で唯一の
自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の
伊藤隊長です。

梅雨入り前ですが最近暑くなってきましたね・・・

今日は全国各地で最高気温30度を超えるところが
あちこちであったみたいですね。。。

あなたも熱中症には十分気をつけてくださいね!


さて本日は「軍曹マンツーマン」について少しお話して
いきたいと思います。

実は最近バーベルを使ったフリーウェイトのトレーニング
に少しマンネリを感じてきたので、軍曹に相談したところ

「ダンベル使ってみたらどうですか?」

というアドバイスをもらったので、先日軍曹に1時間の
マンツーマントレーニングを、実際に会員様価格を払って
お願いしました。

ダンベルの大きなメリットはバーベルよりも軽い重量で
大きな肉体改造校が得られることです。

軍曹曰く「ボディビルダーの中にはバーベルを使わないで
ダンベルしか使わないビルダーも多い」とか!?

軽い重量でも扱うのにすごく不安定で、正しいトレーニング
フォームをとるのもすごく難しいので、筋トレ初心者には
とても難しいとマンツーマン指導を受けてみて感じました。



 

←理論を学ぶ!

 

 

軍曹曰く「バーベルで大きな筋肉をぶち壊して、ダンベルで
コーティングするイメージです!」とのこと。

確かにバーベルで高重量トレーニングをした後でも
ダンベルの低重量で1~3セット補助種目でさらに限界
まで追い込むことが可能になり、より大きな効果が出る
のは間違いありません。

ダンベルを使った種目の説明や、セット数、インターバル
などはまた別の機会にお伝えしますが、思った以上に
細かい注意点があるので、軍曹にマンツーマンで受ける
価値があると十分感じました。



 

←ダンベルベンチプレス

 

 



 

←ダンベルフライ

 

 



 

←ダンベルアームカール

 

 



 

←ダンベルフレンチプレス

 

 



 

←肘が開くので矯正中…

 

 

 

これからも月に1度は軍曹マンツーマンを受けて、自分の
肉体改造に役立てていきたいと思います!

それでは、また。

 

追伸

軍曹は給料日前(25日)になると飲み過ぎで?よく金欠
になるので、とても喜んでマンツーマンをしてくれます!

軍曹ファンの会員さまはぜひ給料日前にマンツーマン
トレーニングの予約をしてあげてくださいね!

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,