Tag Archives: プロ

良いトレーナーの条件(見続ける・我慢する・壁になる)


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

以前ファミリーマートに併設して、24時間ジムが設置されるというニュースがありましたが、最近ではプラス「コインランドリー」まで設置されるというニュースがありました。



たしかに近所にそんなファミリーマートがあれば一人暮らしをしていたらいいかも!と思いました(^_^;)

これからさらにコンビニは無人化、キャッシュレス化に進化・変化していくと思います。

アーミーフィットネスジムもどんどん進化していかないといけないなと、ニュースを見て強く思いました(゜-゜)

 

さて本日は、私の考える「良いトレーナーの条件」について少しお話したいと思います。

トレーナーでもプロスポーツ選手を指導するトレーナーと、私のように一般人を指導するトレーナーに分かれます。

さらにプロスポーツ選手であれば、そのスポーツによるスキルコーチがいて、さらにフィジカルコーチやメンタルコーチが存在します。

一方スポーツをしていないサラリーマンやOL、主婦の方はスキルコーチやメンタルコーチは必要なく、フィジカルコーチつまりスポーツジムのトレーナーなどがカラダを引き締めたり筋肉をつけたり指導します。

もちろん一人で自宅や24時間マシンジムなどで運動するのであれば、トレーナーは自分自身となります(^_^;)

アーミーフィットネスジムでは必ずトレーナーの指揮下で30分サーキットトレーニングをしてもらうので、トレーニングの強度や量は会員さまを見てトレーナーが判断・決定します。

その際に、会員さまにとって良いトレーニングとは「効果が確実に出るトレーニング」です。

その良いトレーニングを提供するために、私が考える良いトレーナーの条件とは以下になります。

①見続ける:トレーニングの様子、体調、負荷の設定が適切か

②我慢する:教えすぎない、あわてない、欲張りすぎない

③壁になる:正しい手本・模範・強さを示す

 

①の見続けるについては当たり前のことですが、特に顔色は良く見て適切な負荷を与えないと怪我につながるので注意しないといけません。

あとはトレーニング中、負荷が楽なら上げて、きついなら下げてあげないといけません。負荷の設定を適切に指導出来ないのであれば指導者としては失格だと思います。

「見続ける」ということは基本にして一番大切な要素だと思います。

 

②の我慢するについては、会員さまのレベルに応じて適切なアドバイスをしないといけないのにあれもこれも欲張って、結局会員さまの身にならない指導になることが時々あります。。。

指導・アドバイスはわかりやすくて、言葉少なく、その人の現在のレベルに応じた適切なものであるべきだと強く思います。

つい欲張ってあれもこれも指導したがる時が時々ありますが、あまり伝わっていない時は我慢して、わかりやすい指導をするように心がけています(^_^;)

 

③の壁になるについては、自体重筋トレをはじめ、フリーウェイトやバトルロープ、スラックライン、ボクシングなど口だけでなく、しっかりした手本・模範を示さないといけないと思っています。

会員さまにトレーニングを継続すればこんなに出来るようになるんだ!と思ってもらわないといけません。

私に関して言えば、フリーウェイトやボクシングに関してはプロでも何でもないからこそ、一般人でもこれだけ出来るようになるんだ!という模範にならねばと強く思っています

 

1月からアーミーに新しくトレーナーとして入ったヒロキの教育についても上記3つを心がけて教育しています。

アーミーフィットネスジムのトレーナーがより良いトレーナーになれるように、これからもしっかり教育していきます!

これからもスタッフ一同より精進していきますので、宜しくお願い致します<(_ _)>

それでは、また。

 

追伸

越谷店にも設置したケーブルマシンがとても肉体改造に効果的ですので、春日部店にも導入することにしました!

合わせてケーブルマシン講習会を毎月月末日曜18時から開催します!

ケーブルマシンを使いこなしたい方はぜひご参加ください(^^)/



 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

飽きないための方法~隊長編~


こんばんは。埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

もうすぐ出会いの季節の4月になりますね!

実は我が家でも2匹の猫たちを家族に迎え入れることになりました!黒猫兄弟の「キキ」と「ジジ」です!



3月初旬からトライアル期間として我が家に迎えて一緒に生活していたのですが、約1か月一緒に生活してみて正式に家族の一員として迎えることを決めました!

長く一緒に生活して良い思い出をたくさん作りたいと思います。



 

さて今回は、トレーニングを飽きないための私なりの方法を少しお話したいと思います。

私は立場上こんなことを言ってはいけないのですが・・・

正直そんなにトレーニングすることがそんなに好きではありません。。。

だからこそどれだけ効率的に(楽して?!)カラダを変えられるかを常に考えています

結論から言うとカラダを変えるにはトレーニングや食事の「継続」なしには
ありえないことはわかっています。

継続するには「飽きてしまう」ことが一番怖いので、それを防ぐために私が心がけていることが2つあります。

1つは「燃え尽きない事」で、

もう1つが「気分転換する事」です。

 

燃え尽きないこと」とはつまり一瞬で盛大に燃え尽きて灰になってはいけないということです。

弱火でも火種でもいいので、少しの火が心の中に残っていれば良いのです

時には盛大に燃える時もありますが、そこで燃え尽きてしまうと辞めてしまうこともあるので気をつけないといけません。。。

特にアラサ―以上になってくるとトレーニングだけに打ち込むのは困難になってきます。仕事・家庭・趣味など忙しい合間にトレーニングするのは本当に大変なことです。

時間が出来たからと言って猛烈にトレーニングするとその時の満足感はありますが、疲労感や脱力感も半端ではありません。結局、次また頑張ろうという気が起きなくなります。。。

こと肉体改造に関しては週1,2回30分のトレーニングで十分効果が出ますが、1回だけ、1週間だけトレーニングしただけでは効果は出ません。。。

目に見えた効果を期待するなら最低でも3か月は見ておかないといけませんから、気長に燃え尽きないようにいつもトレーニングを8割くらいで終了しておくのが正解だと思います。

トレーニング上級者になってくると9割、10割まで追い込んで終了しても燃え尽きる事がありませんが、それでも調子がいいからと120%追い込んだりすると怪我をすることもあるので、決して無理しないことが大事なことだと思います。

サラリーマンや主婦、OLはプロのアスリートではないのですから、そこの線引きはしっかりしておかないと継続は難しいのではないかと思います。

そのスポーツでご飯を食べているわけではないので、仕事や家庭を大事にしつつ無理せずトレーニングを週に1回きっちり継続してカラダを変えていくのが賢い方法だと私は思っています。

 

もう1つの方法の「気分転換」とは飽きないでトレーニングを継続するためにあえて場所や時間を変えたり、一緒にトレーニングする友達やライバルを作ったりするということです。

アーミーフィットネスジムでは会員さまは予約不要でトレーニングに来るので、その時その時一緒にトレーニングするメンバーが変わります。加えてトレーナーも私や軍曹、渡辺さん、市島さんと誰になるかわかりません。

会員様にとってはメンバーやトレーナーが変わって、良い気分転換になっているのではないかなと思います。

いつも一人でするトレーニングを友達や恋人、夫婦、家族と一緒にしたり、家でいつも筋トレしているなら、時には場所を変えて近所を軽くジョギングして公園で筋トレしたり、スポーツジムに行ったり、いつも平日の夜運動しているなら休日は朝運動してみたりすることによって、良い気分転換になります。

 

私個人で言えば4月から近所にある大手総合スポーツクラブのセントラルに通おうかなと思っています(あくまで予定ですが)。

今はアーミーでビッグ3をしているのですが、最近は記録が伸びなくなってきてモチベーションが低下気味なので、気分転換として場所を思いきって変えてみようかなと思っています

 

淡々と週に1回トレーニングすることは簡単なようでとてもハードルが高いことだと思います。

あなたもあの手この手で飽きないようにトレーニングを続けて、淡々と確実に肉体改造していってほしいと思います!

それでは、また。

 

追伸

越谷のセントラルの売りの一つは天然温泉です!



最悪トレーニングしないで温泉だけつかりに行くかもしれませんが、良いリフレッシュというか気分転換になるはず・・・ですよね。。。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

2015年を振り返って・・・継続「だけが」力なり!


こんにちは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

アーミーフィットネスジムでは28日(月)~1月4日
(月)まで年末年始休業とさせていただきます。

どうぞご理解の程、よろしくお願い致します

 

さて、2015年も残りわずかとなりました。
そこで今回のブログでは2015年を少し振り
返ってみたいと思います。

アーミーフィットネスジムの2015年の年明けは
軍曹が人生初のインフルエンザにかかって、1週間
オープンから閉店まで一人体制で大変でした・・・

しかし渡辺さんがアルバイトにたくさん入ってくれて、
アーミーの社員としてやっていけると確信出来たので、
良かった出来事!?だともいえました。

渡辺さんは4月からは正式に社員として採用して、
現在まで元気に働いて順調にアーミーの一員として
成長しています!

11月にはプライベートアーミーもスタートする
ことが出来て(準備が大変でしたが)、充実した
1年でした!

また、年間を通して大きな事故やトラブルなども
なく本当に良かったです。

 

個人としては、ボクシングでは「おやじファイト」に
3戦して良い経験が出来ました。来年は2戦位また
参戦したいと考えています。

筋トレでは懸垂、ディップス、ベンチプレスを年間通して
怪我なく1年間継続してトレーニング出来ました。

特にベンチプレスが著しく成長を感じた1年でした!



 

←自己ベスト90kg!

 

 

来年は懸垂の負荷を今の10kgから20kg、
ベンチプレスの重量を100kgにしたいと思って
います。

 

「継続は力なり」と言いますが、肉体改造においては
「継続だけが力なり」と最近つくづく思います。

本当に筋トレは週に1回(もしくは2回)30分しっかり
トレーニングするだけで効果が出るので、誰でも
「継続」することが出来ると思います。

仕事や家事、プライベートなど忙しい日常の中、
「週に1回30分」の時間を作るのは簡単なようで
難しいのは理解しているつもりですが、その気になれば
必ず週に1回30分という時間は作れるはずです。

サラリーマンや主婦はプロのアスリートではないので、
運動やトレーニングを継続する必要がないように思い
ますが、実は健康のためにも週に1回30分の運動を
継続することは義務だとも思います。

 

このブログでも何度も言っていますが、毎日運動する
必要がない筋トレは忙しいサラリーマンや主婦に
ピッタリです。

ダイエットしたい時は、食事制限でその目標の時期の
2か月前に炭水化物や脂質などを控えめにすれば充分
効果が出ます(間違えるとリバウンドもすごいですが)。

ただし食事制限と違って、トレーニングだけはその日
どれだけトレーニングしても目に見えて効果が出るわけ
ではありません。。。

その日どれだけ頑張っても出来ないものは出来ません。
懸垂0回の人がその日どれだけ頑張っても1回出来る
ようにはならないのです。。。

食事制限は継続しなくても良いのですが、トレーニング
だけは継続しないと意味がないのです。

 

本気でカラダを変えたければ、トレーニングを継続
することだけが一番大事なことだと私は思います。

その次に可能であれば、食事制限や有酸素運動
するべきだと思います。

 

私は食べることが好きで、走ることが嫌いです。。。

世の中には食べることが嫌いで、走ることが好きな人や
筋トレが嫌いで走ることが好きな人、もしくは筋トレも
走るのも嫌いで食べるのが好きな人(これが一番多い
!?)もいるでしょう。

 

自分は何が好きで、何が嫌いなのか?

(太っても全然気にならないのか?)

(不健康でも何も不自由を感じないのか?)

 

自分が好きで「継続」できる方法であればなんでも
良いと思います。

「筋トレ」「食事制限」「有酸素運動」
もしくは「ヨガやダンス、エアロビ、水泳、格闘技」
などなど。

様々な運動の中でも「週に1回30分の筋トレ」
忙しいサラリーマンやOL、主婦の方々には一番良い
肉体改造の方法だと私は心から思っています。

 

あなたも2016年、淡々とトレーニングを継続して
肉体改造に励んでいただければ嬉しいです!

アーミーフィットネスジムの会員様、この自衛隊式
肉体改造ブログを見てくれているみなさま、本年も
大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
それでは、良いお年を!!!

 

追伸

年越しはわけあって人生初の一人で過ごします。。。

・・・プラスに考えて一人でゆっくりまったりのんびり
過ごそうと思っています。

テレビでボクシング観戦、読書、初売りなどなど・・・

しっかりリフレッシュして1月5日のジム開きには
元気な状態で会員さまのトレーニングをしたいと
思います!!!



 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,