Tag Archives: 刺激

「SPORTEC2017」に行ってきました!


こんばんは。埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

夏真っ盛りですね!!!

暑くて運動する気になかなかなれないとは思いますが・・・熱中症にならないように水分補給と休息をこまめにとって、運動&トレーニングに励んで下さいね!

実は先日東京ビッグサイトで開催された「SPORTEC2017」というフィットネス関連の展示会に行ってきました!





毎年開催されているフィットネス業界のビッグイベントで出店企業800店舗、3日間で約5万人の来場者があります。

毎年行こう行こうと思って行けなかったのですが、今年はタイミングがよくはじめて行く事が出来ました!

結論としては、想像していたよりたくさんの刺激を受けることが出来て、アーミーフィットネスジムの店舗運営にも大きくプラスになると思っています!





3時間程度しか滞在しませんでしたが、いろんなフィットネスマシン、器具、食品、サプリ、セミナーなどがあり、少しだけでもその空気を吸えて本当に良かったです!





入場料が2000円するのですが、毎年たくさん入場券を頂くので、興味のある会員さまは差し上げますので、ぜひ来年行ってみてください!

それでは、また。

 

追伸

アミノ酸チョコが個人的には1番気に入りました!



ジムに置いちゃうかもしれません!?

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

女性は「斜懸垂」で背中を鍛えましょう!


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

自衛隊の体力検定の種目に「懸垂」があるのは何度も
お伝えしていますが、もう少し正確に言うと、男性が
懸垂」をして、女性は「斜懸垂」をします。

斜懸垂とは言葉の通り、足を地面につけて、カラダを
斜めにして懸垂をする方法です。

女性自衛官の体力検定で実施する「斜懸垂」は
使う鉄棒の高さも身長ごとに分かれていて、
カラダを斜めにする角度もしっかり決められています。

加えて2,3秒に1回上げるなど、ルールもかなり
細かく決められています。。。

確か18回で4級、30回以上で1級だったと思います。



←斜懸垂風景

 

 

 

最近アーミーフィットネスジムでも女性に関しては
この斜懸垂に力をいれています

普通の懸垂もしますが、女性はほとんどの人が自力で
懸垂が出来ません

私や軍曹が足裏を持って補助をして懸垂するよりも
斜懸垂で自力で上げた方がより自分の筋肉を使って
いることになり、いい刺激になるのです。

特に「背中」をしっかり使えている女性会員さまは
かなりの回数が出来ます(20回以上)

逆に背中が固く、全然背中で引けず腕ばかり使って
いる女性会員さまは10回位は出来るのですが、それ以上
なかなか出来ません。。。

女性だけではなく、男性にも言えることなんですが、
斜懸垂も懸垂も、「背中」を意識して上げないと多くの
回数は出来ません!!!

背中、特に肩甲骨が固い方が多く、肩甲骨が動かせない
人も多いように思います。

日頃から肩甲骨をしっかり動かすように、腕回しなどを
しておくと背中が動かせるようになるので、ぜひやって
みてください!

アーミーフィットネスジムでは子供用のジャングルジム
の鉄棒を代用していますが、テーブルの端などでも
できますので、普通の懸垂よりも自宅で錬成しやすい
かと思います。



 

←アンパンマン鉄棒!

 

 



 

←意外とつらい・・・

 

 

 

ちなみに私もたまにします。



 

←背中で引く!寄せる!

 

 

 

背中の筋肉は意識しにくいですが、面積も大きく筋肉も
つきやすく、引き締まりやすいです。

当然、代謝量アップにもつながり、ダイエットにも
とても効果的です!

自衛隊の体力検定の合格基準を目標に、女性は斜懸垂を
18回(男性は懸垂8回)以上出来るように錬成して
いきましょう!

きっと引き締まった美しい背中になるに違いありません!

それでは、また。

 

追伸

肩甲骨を寄せたり開いたりして、刺激を与えると、
「褐色脂肪細胞」という脂肪燃焼ホルモンが分泌
されます。

懸垂・斜懸垂が出来るということは、この脂肪燃焼
ホルモンがたくさん出ていて、痩せやすい体質
なっているということです。

懸垂・斜懸垂はとてもしんどいので、嫌がる方も多い
のですが、開き直って(?)前向きに取り込めば
良いことがたくさんあります!

・・・頑張りましょう!!!



 

←背中を意識!

 

 



 

←肩甲骨を寄せる!

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

トレーニングの順番について


こんばんは。埼玉県越谷市にある
アーミーフィットネスジム
伊藤隊長です。

実は11月1日でアーミーフィットネスジムは4年目を
迎えます!

3年間いろんなことがありました。

次回のブログで「3年間で嬉しかったベスト5」について
お話したいと思いますので、どうぞお楽しみに!

 

さて、本日はトレーニングを行う順番について少しお話
したいと思います。

アーミーフィットネスジムでは10種類のサーキット
トレーニングがメイントレーニングです。

大体会員さまが最初に始めるトレーニングの種目は
「懸垂」です。



 

←まずは懸垂!

 

 

 

その時の混雑状況などによっては、「腕立て伏せ」や
「ミット打ち」、「スラックライン」から始まることも
ありますが、意識的に「懸垂」にしています



 

←混雑時はシャドーから
始まる時も!

 

 

 

なぜかというと、一番最初にトレーニングする種目が
カラダにとって最高の刺激になり、トレーニングに
一番よく反応するからです!

ほとんどの会員さまにとって苦手な種目が「懸垂」で、
私が最も向上して欲しいと思うのも懸垂なので、
ほとんど最初に懸垂をしてもらっています。

もしも火事や地震などの災害で、窓からカラダを半分
出して屋根や上の階にによじ登る時に、懸垂が何回か
出来れば、楽に窮地を脱することが出来ると思います。

逆に1回も出来なければ、落ちるしか選択肢がないと
いう状況もありえるかもしれません・・・

少し話が大きくなってしまいましたが、男性女性とも
腕立て伏せはけっこう出来る方が多くいますが、
本当に懸垂は1回も出来ない方が多くいます。

女性は仕方ないとしても、男性なら最低でも1回は
出来て欲しいと心から思います。

もし、あなたがスポーツクラブなどでトレーニングを
する時は、カラダのどこを一番鍛えたいかを考えて
一番最初にどのトレーニングをするべきなのかを
決めて欲しいと思います。

それでは、また。

追伸

私は懸垂とディップスしかトレーニングをしないので、
順番も何もありませんが、それでも毎回必ず懸垂から
トレーニングを始めています。

胸よりも背中を私は鍛えたいからです!

「好き嫌い」ではなく、「どこを一番鍛えたいか」を
よく考えてトレーニングの順番を決めてくださいね!

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,