Tag Archives: アスリート

トレーニングの頻度・強度について


こんばんは!埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

今週11/24(日)は私以下スタッフ含めてアーミーフィットネスジムから5名が、足立区にある「ワールドスポーツボクシング」ジムで開催されるスパーリング大会「足立ボンバイエ」に参加させていただきます!

翌11/30(土)はアルバイトのプロキックボクサーのリョウタが「NJKF」という興行に出場します!



 

その関係でアーミーフィットネスジム越谷店と春日部店の営業時間が、11/24(日)は16時から21時(最終入店20時半)に、11/30(土)は10時から17時(最終入店16時半)になります。お間違えの無いようにご注意ください<(_ _)>

結果&感想はまた後日ブログで紹介しますのでお楽しみに(^^)/

 

さて本日はトレーニングの頻度・強度について少しお話したいと思います。



アーミーフィットネスジムではトレーニングの頻度は1回トレーニングをしたら2,3日休んで(超回復の法則)からトレーニングする「週2回」を強く推奨しています。

なぜならアーミーフィットネスジムのトレーニングは30分の自体重サーキットで「全身」を鍛えるからです。

これがもしトレーニング上級者になって自分でトレーニングメニューを組むことが出来るようになってくるとトレーニングする部位を変えることが出来るので、トレーニングの頻度は週3~6回することも可能になります。

ベストボディなどのコンテスト参加者は鍛える部位を分けて週5,6回トレーニングする方が多いと聞きます(゜o゜)

しかし、サラリーマンやOL、主婦の方など一般の日頃運動していない人のレベルなら、週1回でも十分効果的だと思います(^_^;)

 

強度については、その人の筋力や体力によって人によって差があるのは当然ですが、大事なことはトレーニングを「正しい姿勢」で、かつ「適度な負荷」で、体力(気力?)の「限界(近く)まで追い込む」ことが大切だと思っています。

正しい姿勢が出来ないのに負荷を上げたり、体力が限界なのに意地をはってむちゃくちゃに頑張っても、ケガをしたり体調不良になってしまうだけなので注意が必要です(-_-)

逆に、体力がまだ全然残っているのに全然追い込まないのはもったいないと思います。。。



体力・筋力・精神力など個人差はありますが、強度の一つの目安としてトレーニングに集中できる「時間」を意識してみてください。

普通の人は「30分」体力のある人は「1時間」アスリートの人は「1時間~2時間」を目安にトレーニングしてみましょう!(私個人の話で言えば大体いつも「1時間」を目安にトレーニングしています)



アーミーフィットネスジムでは30分の自体重サーキットがメインですが、体力・筋力のある人は30分のトレーニング終了後、自分でしっかり30分ほど自主練することをおススメします!

特に腕立て伏せや腹筋、(斜め)懸垂、ケーブルマシン、エアロバイク、なわとび、バトルロープ、ケトルベル、サンドバッグなどがおススメです(^^)/

もし私がアーミーフィットネスジムの会員なら・・・30分トレーニングが終了した後、懸垂&腕立て2セット、ケーブルマシン数種目、サンドバッグ3R位を目安に自主練します!

もちろん週2回(もしくは1回)は徹底します!絶対に週3回は行きません・・・(長続きしないのがわかるので(+_+))

 

筋トレはしっかり追い込んで、しっかり休養することが大切です(それ以外にも食事もとても大切です!)。

もしもダイエット目的で脂肪燃焼するなら、週2回筋トレ、週2回ウォーキングやジョギングをしてもいいでしょう。

しかし・・・サラリーマンやOL,主婦の方が週4回もトレーニングすることはとても大変なことだと思います(^_^;)

個人的には、週に1回しっかりトレーニングする人が一番賢い?と思っています!(・・・週に1回しっかりトレーニングすることがどれだけ大変なことか(-_-))

あなたもまずは週に1回、どれだけ忙しくてもしっかりトレーニングすることからはじめてみてください!

必ず効果が出ますから(^^)/

それでは、また。

 

追伸

昔運動経験がない人でも現在週に1回(月に4回)きっちりトレーニングしている人と、昔はバリバリ運動していた人が現在何年何十年もトレーニングを全くしていない人とでは、当たり前ですが前者の方が現在の体力や筋力は優れています。。。(たまに例外もあります)

これからもっと将来的にはより高齢化社会がやってきて、トレーニングを週に1回コツコツ継続している人とそうでない人とでは、健康面でも大きな差が出てくるのは間違いありません。

年をとって弱くなってきてから慌ててトレーニングするよりも、「今」元気なうちからしっかりトレーニングして弱くならないように、いや今より強くなるようにしっかり週に1回コツコツトレーニングしていきましょう!!!

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

メンタルとカラダ


こんばんは!埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

先日の台風の被害は大丈夫でしたか!?

幸い私の家やジムでは大きな被害はありませんでしたが、千葉ではまだ多くの地域で停電や断水が続いているみたいで、一日も早く復旧してほしいと思います。

 

さて本日は、メンタルとカラダの関係性について私個人的な考えを少し話したいと思います。

9月初旬トラブルが続きメンタルがかなりやられました・・・(T_T)



しかし、メンタルはへこんでいてもカラダは痛いところもなく疲れもなかったので、あまり気は乗らなかったのですが、あえて?「BIG3の自己ベストチャレンジ」をしてみました。

結果から言えば、スクワット以外は見事自己ベスト(5、6回出来る重量)を更新できました!!!

ベンチプレス 107.5kg6回⇒110kg6回

デッドリフト 165kg8回⇒170kg7回

スクワット 125kg8回⇒130kg2回

 

メンタルとカラダを一致させるのはプロのアスリートでも難しいと言われています。

メンタルが不安定でも試合に勝つこともあるし、メンタルが安定していても負けることもありえます。。。

相手やタイムがあることなので、勝ち負けは時の運とも言えますが、いつもの自分の実力を大事な場面で100%出せるかどうかはメンタル面が大きく影響すると思います。

メンタルを強くするにはトレーニングを継続することが一番大事だと思います。週に1回きついトレーニングを継続している人と年に1度もトレーニングしない人では、カラダだけでなくメンタルにも大きな差があると思います。

 

今回私がメンタルがイマイチな時に自己ベストチャレンジしようと思った理由の一つは、自分のメンタルがカラダにどう影響するかということを知りたかったからです。

意外にも自己ベスト更新出来たという事は、カラダが調子よければ私にとってメンタルはそれほどカラダに大きく影響を与えないという事です。。。

それは逆に言えば、何かいいことがあってメンタルが絶好調でもカラダが疲れていれば当たり前ですが、自己ベスト更新出来るかどうかは微妙だとも言えます(-_-)

 

ただ、自己ベスト更新した後は間違いなくメンタル面はかなり回復しました!



メンタルがツラい時に頑張って結果が出たから、嬉しいのは当たり前ですよね(^_^;)

そのおかげで?嫌なことも前向きに考えること(なるようにしかならないから、最悪こうしようとか)が出来たような気がしています(^_^;)

あなたも嫌なことがあってメンタルが落ち込んだ時は、あえてカラダを動かしてみてください!

意外と気分爽快、メンタルも回復しますから!

それでは、また。

 

追伸

胃痛や腰痛、首痛はストレスが大きな原因だと言われています・・・



私は自衛隊在籍中にあるストレスが明確な原因で胃潰瘍になったことがあるので、ストレスの恐ろしさをよく知っています。。。

ストレスでメンタルが落ち込んだら、なるべく早く何か手を打って回復させるようにしましょう(゜-゜)

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

クロスフィットトレーニング!(渡辺)


こんにちは!埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム越谷店の渡辺です(^^)/

7月になりましたね!最近のアーミーは湿度が高いせいなのか、変な?キノコが生えてきました。。。



 

9月にアーミーフィットネスジム春日部店OPENします!


春日部店は越谷店の会員様もご利用いただけますので、春日部方面から今まで通っていただいていた会員様はもちろん、気分転換に春日部店でトレーニングしようかな…もアリです!

詳しいことはまた改めてお知らせしますのでどうぞお楽しみに^^

 

さて、今回のブログは今大流行中のクロスフィットというトレーニングについてです!

モデルや女優として活躍されている中村アンさんが実践しているトレーニングということで最近とても有名なので、会員様ともクロスフィットの話になることが最近多くなってきましたので私もクロスフィットについて少し調べてみました!

ご存知の方も多いと思いますが、どのようなトレーニングなのかといいますと・・・

歩く、走る、押す、引く、跳ぶ、持ち上げる…など、日常で行う動作をベースに、有酸素運動と無酸素運動を組み合わせてトレーニングをしていきます。

個人で行うのではなくグループで行うのも、クロスフィットの大きな特徴です。

例えば懸垂、スクワット、腹筋、バービー、なわとびなどをローテーションで繰り返し行ったり…メニューは毎日変わるようです。

アメリカのクロスフィットの動画も見たのですが、筋トレ以外にもロープに登ったり、大きなタイヤを持ち上げたり、人を背負って走ったり・・・様々な動作でトレーニングを行っていました。





 

自重トレーニング、ウェイトトレーニング、有酸素運動を組み合わせて行う、何人かのグループで行う・・・など、自衛隊式30分サーキットトレーニングとの共通点が多いと感じました!(クロスフィットのジムは60分みたいです!)

 





アーミーのトレーニング風景です♪

誰かと一緒にトレーニングしたり周りに人がいる環境だと、やる気が出たり、時には励ましあったりできて、ひとりより頑張れます!(人によるとも思いますが・・・)

クロスフィットやアーミーのサーキットトレーニングは体力向上やダイエットに効果的です!

クロスフィットは都内や大都市にしかないので、近所でサーキットトレーニングしてみたい方や、一人だとどんなトレーニングしていいかわからない方で越谷・川口・春日部近辺の方、ぜひアーミーフィットネスジムに一度ご体験に来てください(#^.^#)

それではまた(^^)/

 

追伸

中村アンさん表紙の「Number Do」を読みました!



クロスフィットについてや、様々なアスリートや有名人の方のトレーニングに対する考え方なども載っていて、とても参考になる一冊でした!ジムにありますので興味のある方はぜひ読んでみてください♪

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,