Tag Archives: 時間

アーミーフィットネスジムに向いている人!


こんばんは。埼玉県越谷市と川口市、春日部にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!!
今年も宜しくお願い致します。

私の年末年始は帰省して終わりました。。。年越しを大阪の実家で過ごし、一度埼玉に帰って猫の世話をして、次は新潟の妻の実家に行きました。



強行日程でかなりバタバタしましたが、みんな元気で顔を見れて話せたので本当に良かったです。

さて本日は新年1発目、アーミーフィットネスジムに向いている人について改めてお話ししたいと思います。

アーミーフィットネスジムでは自衛隊式の30分サーキットトレーニングがメインとなります。

30分で全力を出してもらって、全身のカラダを引き締めたり、筋肉や体力がつくようにプログラムを組んでいます。

30分という短時間でトレーニングが終わるので、プライベートの時間があまりない30代~50代のサラリーマンやOL、主婦の方には最適だと思います。

あと自分に甘い?というか自分一人ではトレーニング出来ない&続かないという方にもピッタリだと思います。トレーナーの自衛隊譲りの?強制力のある指導と、他の方も一緒に頑張ってトレーニングしている状況下では、自分も頑張らなくては!いう気になります。

・・・逆にアーミーフィットネスジムに向いていない人は、独身でプライベートの時間がたくさんある方や、逆に65歳以降で仕事も子育ても一段落した時間のたくさんある方です。

そうした方は大きな総合スポーツクラブで悠々自適にトレーニングしたりいろんなレッスンを受けたり、プールに入ったり、サウナやお風呂を楽しむ方が良いとも思います。

あまりプライベートの時間がなくても、自分に厳しくて一人でもきっちりトレーニング出来る方は、アーミーフィットネスジムよりも24時間マシンジムの方が良いかもしれません。

フィットネス業界は多様化が進み、特に近年は24時間マシンジムが増えてきています。そしておそらくこれからは低価格のジム(月会費1000円とか?!)がもっと増えてくるような気がしています。

アーミーフィットネスジムは月会費6800円(24時間マシンジムや女性専門ジムのカーブスと同程度)と低価格ではありませんが、その分しっかりトレーニングの指導をします。

どんなスポーツジムにも行くだけでは、カラダが変わるわけありません。。。

スポーツジムに行ってトレーニングをきちっとしないとカラダは変わりません!!!(当たり前のことですが強調します)

一人できちっとトレーニングするのは本当に大変です。

時間があまりなくて、つい自分に甘いけど、真剣にカラダを変えたい方はぜひアーミーフィットネスジムにお越しください!

そんなあなたにお会いできるのをスタッフ一同楽しみにお待ちしています!

それでは、また。

 

追伸

アーミーフィットネスジムの隠れた魅力として、友人や恋人を作る機会が多くあります?!

定期的に飲み会など企画していますし、その場で仲良くなって遊びに行く会員さまも多くいます(1/20(土)19時から越谷店、春日部店でそれぞれ新年会あります!)。



先日、軍曹の自衛官の友人と、会員さまの友人が婚約しました!!!

そういう話を聞いたときにジムをオープンして良かったな~としみじみ思います(^^)

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

飽きないための方法~隊長編~


こんばんは。埼玉県越谷市川口市にある自衛隊式トレーニングジムアーミーフィットネスジム」の伊藤隊長です。

もうすぐ出会いの季節の4月になりますね!

実は我が家でも2匹の猫たちを家族に迎え入れることになりました!黒猫兄弟の「キキ」と「ジジ」です!



3月初旬からトライアル期間として我が家に迎えて一緒に生活していたのですが、約1か月一緒に生活してみて正式に家族の一員として迎えることを決めました!

長く一緒に生活して良い思い出をたくさん作りたいと思います。



 

さて今回は、トレーニングを飽きないための私なりの方法を少しお話したいと思います。

私は立場上こんなことを言ってはいけないのですが・・・

正直そんなにトレーニングすることがそんなに好きではありません。。。

だからこそどれだけ効率的に(楽して?!)カラダを変えられるかを常に考えています

結論から言うとカラダを変えるにはトレーニングや食事の「継続」なしには
ありえないことはわかっています。

継続するには「飽きてしまう」ことが一番怖いので、それを防ぐために私が心がけていることが2つあります。

1つは「燃え尽きない事」で、

もう1つが「気分転換する事」です。

 

燃え尽きないこと」とはつまり一瞬で盛大に燃え尽きて灰になってはいけないということです。

弱火でも火種でもいいので、少しの火が心の中に残っていれば良いのです

時には盛大に燃える時もありますが、そこで燃え尽きてしまうと辞めてしまうこともあるので気をつけないといけません。。。

特にアラサ―以上になってくるとトレーニングだけに打ち込むのは困難になってきます。仕事・家庭・趣味など忙しい合間にトレーニングするのは本当に大変なことです。

時間が出来たからと言って猛烈にトレーニングするとその時の満足感はありますが、疲労感や脱力感も半端ではありません。結局、次また頑張ろうという気が起きなくなります。。。

こと肉体改造に関しては週1,2回30分のトレーニングで十分効果が出ますが、1回だけ、1週間だけトレーニングしただけでは効果は出ません。。。

目に見えた効果を期待するなら最低でも3か月は見ておかないといけませんから、気長に燃え尽きないようにいつもトレーニングを8割くらいで終了しておくのが正解だと思います。

トレーニング上級者になってくると9割、10割まで追い込んで終了しても燃え尽きる事がありませんが、それでも調子がいいからと120%追い込んだりすると怪我をすることもあるので、決して無理しないことが大事なことだと思います。

サラリーマンや主婦、OLはプロのアスリートではないのですから、そこの線引きはしっかりしておかないと継続は難しいのではないかと思います。

そのスポーツでご飯を食べているわけではないので、仕事や家庭を大事にしつつ無理せずトレーニングを週に1回きっちり継続してカラダを変えていくのが賢い方法だと私は思っています。

 

もう1つの方法の「気分転換」とは飽きないでトレーニングを継続するためにあえて場所や時間を変えたり、一緒にトレーニングする友達やライバルを作ったりするということです。

アーミーフィットネスジムでは会員さまは予約不要でトレーニングに来るので、その時その時一緒にトレーニングするメンバーが変わります。加えてトレーナーも私や軍曹、渡辺さん、市島さんと誰になるかわかりません。

会員様にとってはメンバーやトレーナーが変わって、良い気分転換になっているのではないかなと思います。

いつも一人でするトレーニングを友達や恋人、夫婦、家族と一緒にしたり、家でいつも筋トレしているなら、時には場所を変えて近所を軽くジョギングして公園で筋トレしたり、スポーツジムに行ったり、いつも平日の夜運動しているなら休日は朝運動してみたりすることによって、良い気分転換になります。

 

私個人で言えば4月から近所にある大手総合スポーツクラブのセントラルに通おうかなと思っています(あくまで予定ですが)。

今はアーミーでビッグ3をしているのですが、最近は記録が伸びなくなってきてモチベーションが低下気味なので、気分転換として場所を思いきって変えてみようかなと思っています

 

淡々と週に1回トレーニングすることは簡単なようでとてもハードルが高いことだと思います。

あなたもあの手この手で飽きないようにトレーニングを続けて、淡々と確実に肉体改造していってほしいと思います!

それでは、また。

 

追伸

越谷のセントラルの売りの一つは天然温泉です!



最悪トレーニングしないで温泉だけつかりに行くかもしれませんが、良いリフレッシュというか気分転換になるはず・・・ですよね。。。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

10000時間の法則!


こんにちは。埼玉県越谷市と川口市にある自衛隊式トレーニングジム「アーミーフィットネスジム」伊藤隊長です。

11月になってかなり寒くなってきました。。。
風邪などひかないように体調管理には十分注意してくださいね。

さて本日は「10000時間の法則」について少しお話したいと思います。

どんな分野(スポーツや仕事など)でも、その分野で成功(強くなる、結果を出す)したければ「その分野に10000時間を費やす」という説(10000時間の法則。諸説あり)があります。



あくまでも10000時間はあくまで目安なのでこだわる必要はないとも思っています。はやく辞めても、長く続けても結局は自分次第です。

ビルゲイツは「1万時間費やせばその分野でずば抜けて強くなるというが、私はそんなに単純な話とは思わない。最初の90%の人が50時間して好きじゃない、向いていないと思って脱落して、さらに50時間費やした人の90%があきらめる。1万時間続けるには熱意や運などが必要だ」と言っています。

私はこの考え方がすごく好きで、10000時間継続するまでは成功はないと思っていますし、そこまで行くために50時間、さらに50時間の目安が必要という考え方はとても良いと思っています。

10000時間というのは例えば仕事であれば大体1日8時間、月に25日程度働くとして月に200時間です。

それが12か月だと2400時間なので、それを10000時間で割ると・・・約4年になります。

余談ですが、私の自衛官時代、よく上官に「2任期(4年)で陸士から陸曹になるかどうか決めろ」と言われました。

陸士は任期制で、1任期は2年です。1任期(2年)で辞めないでしっかり2任期4年間仕事をしてから、自衛隊の中での成功として陸曹になるかどうか決めろということです。

これがプロスポーツや趣味で生活する人だと1日8時間練習して3、4年やっても結果が出ないのであれば自分に向いていないと考えて良いのかもしれません(好き嫌い、続ける続けないは別問題として)

実際には1日8時間も時間を費やせることが出来るには時間とお金に自由がないと出来ません。。。

社会人になってスポーツや趣味に1日4時間打ち込めれば8年が1つの目安だし、3時間だと10年、2時間だと16年!?もの時間継続してみて成功できるかどうかわかるということになります。



ちなみに肉体改造のために1日30分の筋トレを週2回するとしたら・・・

1週間に1時間、1か月に4時間、1年で48時間なので・・・ビルゲイツがいう最初の50時間は1年ということになります。ビルゲイツは90%の人が脱落すると言っていますが、確かに実感として1年週2回ペースでジムに来る会員さまは確かに90%くらいのように思います。

次の目安の50時間、つまり2年間、週2で通われる会員さまは実感として90%も脱落していない感じはしますが、転勤や怪我、病気などなんらかの理由で泣く泣くジムを辞める方も多いように感じます。

ちなみに1日30分週2回の筋トレを10000時間しようと思ったら・・・200年もかかる!!!ので、肉体改造には成功もくそもないのかもしれません。。。

1日30分週2回ペースで筋トレ(もしくは運動、スポーツ)を1年間継続出来た人は間違いなく「向いている」と思いますし、2年間続けれた人は自信を持って人に好きだと言えるのではないでしょうか。

 

健康やダイエットのために1日30分、週2回の時間を運動に費やすのは絶対に無駄にはなりませんし、むしろ健康で幸せに暮らしていくために必要な時間だと思っています。

 たくさんの人に運動(筋トレやスポーツ)をする時間を作ってほしいと思います。

最後に余談ですが、サラリーマンや主婦にとっては仕事や生活、子供の成長などがとても大切です。

ぜひ10000時間の法則を一つの目安にして「自分(子供)に向いているかどうか」、そしてそれを継続するのかどうかを考えてみてほしいと思います。

それでは、また。

 

追伸

アーミーフィットネスジムの運営時間は1年で約3200時間ですので、約3年間で10000時間です。

最初の3年くらいはつらいことも多少ありましたが、それ以上に良いこともたくさんありました。また運よく大きな事故や病気もなかったので、今まで続けてこれたのだと思います。

4年目くらいからはこの仕事が天職だとと感じれるようになりました

今思えば1、2年で向いていないと思って、あきらめて辞めやくて本当に良かったなと思います。

 

 

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,